仮想通貨

ベーシックアテンショントークンについて知っておくべきこと

brave banner crypto

何百もの仮想通貨の中には、ユーザーの取引体験を向上させるユニークな機能を提供するものがいくつかあります。ベーシックアテンショントークン(BAT)もその一つで、ユーザーの広告嗜好を優先するパブリックウェブブラウザ上で動作します。BATは、ユーザーのデータを保護することを目的としており、ユーザーがインターネットを自由に利用しながら、同時に利益を得る方法を提供しています。ベーシックアテンショントークンの詳細とその仕組みについては、BTC Postをご覧ください!

ベーシックアテンショントークンとは? 

ベーシックアテンショントークン、または「BAT」は、2017年にMozillaとFirefoxの共同創業者であるBrendan Eich氏とBrian Bondy氏によって作られたイーサリアムベースの仮想通貨です。Brendan Eich氏は、JavaScriptを生み出し、MozillaのFirefoxの誕生にも貢献しました。一方、Brian Bondy氏は、Firefoxだけでなく、カーン・アカデミーやEvernoteの開発にも携わっています。

他の仮想通貨と同様に、BATは通貨として使用され、Braveブラウザ上でインターネットユーザー、広告主、パブリッシャーの間で交換することができます。 

ベーシックアテンショントークンの開発者は、セキュリティ、公平性、効率性を高めることで、このデジタル時代の広告を改善することを目指しています。また、現在のトレンドは、ほとんどすべてのユーザーが広告やトラッカーに殺到しているため、不利な状況にあると考えています。 

BATは、メディアユーザーがBraveウェブブラウザを通じてさまざまなウェブサイトを利用した時間を追跡するように設計されています。これにより、インターネット上でより透明性の高い、プライベートで分散化された広告体験が可能になります。それに伴い、広告資金を広告主、パブリッシャー、広告に分配することが目標となります。

これは、Braveブラウザの読者や訪問者が、自分の興味に合わせて修正されたより少ない広告を受け取ることによって達成されます。これにより、ユーザーは広告コンテンツを見るたびにBATトークンが報酬として与えられます。また、パブリッシャーや広告主は、意欲的な視聴者に見てもらえるような広告を効果的に配信できるようになります。

BATの制作者は、ユーザーがデジタル広告コンテンツにどのように接するかについて、これまでとは異なるアプローチをとっています。彼らは、ほとんどすべてのユーザーが広告やトラッカーに殺到しているため、現在のトレンドを不利なものと考えています。各ユーザーの広告コンテンツとのインタラクションを追跡し、そのデータを分散型台帳に保存することで、ユーザーのデータプライバシー権を損なうことなく、ユーザーの広告体験を向上させることができるのです。 

BATの仕組みは?

BATはイーサリアムのブロックチェーン上に構築されているため、ERC20トークンとみなされます。ベーシックアテンショントークンについてもっと知りたい方は、以下の仕組みを確認してください。

ベーシックアテンショントークンは、BATの開発者によって作られたオンラインウェブブラウザ「Brave」上で動作します。このブラウザは誰でも使うことができ、ウェブページの読み込みが通常のブラウザよりも3~6倍速くなっています。

これは、Braveブラウザが、ユーザーが見たいと思う広告だけをサポートするという構造を持っているからです。最初にブラウザを開いたときには、トラッカーや広告がブロックされますが、ユーザーは必要に応じてこれをオンにすることができます。さらに、広告を見ることでBATを受け取りたい場合は、Brave Rewardsプログラムに登録することができます。また、BATを受け取るだけでなく、応援したいクリエイターにBATを送ることも可能だといいます。

市場でのBATの動きを把握したい場合、BraveはBrave Micropayments Ledgerを使用しています。さらに、この台帳では、広告主、パブリッシャー、読者がスマートコントラクトを活用して、お互いに支払いを移動させることができます。スマートコントラクトとは、コードに含まれ、分散型ブロックチェーン上で実行される2人の個人間の合意のことです。 

Brave Shields

Braveは、Brave Shieldsを使うことで、不要な広告やトラッカーをブロックすることができます。これは、ユーザーが不要な広告なしにシームレスにプラットフォームを利用できるようにするための、Braveブラウザのデフォルトのシステムです。これは、各広告がユーザーに表示可能な時間を計算する内蔵システムにより、ユーザーの注目度を匿名で測定します。

また、Brave Shieldsとは別に、デバイス内の機械学習を利用してコンテンツと広告主をマッチングさせ、すべてのコンテンツがユーザーに関連したものになるようにしています。また、ユーザーが購入する可能性の高い商品の広告を提供するフィードバック機構も備えています。

ユーザーが広告を視聴し、クリックした際に形成されるデータは暗号化され、デバイス内のみに保存されます。 

BATを購入するには?

BATの購入は迅速かつ簡単です。わずか数回のクリックで簡単に実現できます。ここでは、BATの購入方法をご紹介します。

1. オンラインアカウントを開く

BATトークンの購入と販売を開始するには、仮想通貨取引所のアカウントが必要です。取引所を選ぶ際は、信頼できる評判の良いサイトを選ぶようにしましょう。アカウントの登録が完了したら、必要な手順を行います。

一部の取引所では、プラットフォーム上での取引ごとに少額の手数料がかかることに留意してください。手数料は選択したサイトによって異なり、あなたの理想的な手数料とは異なる手数料を請求するところもあります。

数多くの利用可能な暗号化取引所がBATトークンを提供していますが、ここではそのうちのいくつかをご紹介します。

Binance 

Binanceは間違いなく今日最も有名な仮想通貨取引所の一つです。45以上のアルトコインの取引を提供しており、資金を保管できる仮想通貨ウォレットがあります。この取引所が評判なのは、多くのユーザーが恩恵を受けている低い取引手数料のためです。このため、BinanceはBATトークンを購入したい場合に選択する理想的な取引所の1つとなっています。   

さらに、Binanceは流動性が高く、仮想通貨を簡単に売買することができます。 

Kraken 

2011年に設立されたKrakenは、60種類以上の仮想通貨の取引をサポートしています。この取引所を人気にしている最大の特徴は、取引手数料がほぼ0%であることです。Krakenでの取引では、ステーブルコインであれば0.9%、アルトコインであれば1.5%の手数料がかかります。

Krakenの簡単なナビゲーションは、初心者と経験豊富なトレーダーの両方にとって、仮想通貨を売買するための理想的なプラットフォームとなっています。

2. 仮想通貨ウォレットを購入する  

仮想通貨取引所でアカウントを作成したら、資金を安全かつセキュアに保管するために仮想通貨ウォレットを購入する必要があります。これらのウォレットは、さまざまなブロックチェーンと直接やりとりして、あらゆる取引を可能にすることができます。

仮想通貨取引所と同様に、選択できる仮想通貨ウォレットもいくつかあり、それぞれに利点となる機能があります。以下にウォレットの種類を確認してください。

  • デスクトップウォレット 
  • ウェブウォレット 
  • モバイルウォレット
  • ハードウェアウォレット 
  • ペーパーウォレット

3. 理想的なBATの購入

アカウントとウォレットの準備ができたら、必ずアカウントに入金して理想的な量のBATを購入しましょう。また、興味のあるアルトコインがあれば、選択した仮想通貨取引所で提供されている仮想通貨のリストを閲覧することもできます。 

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 20,008.00 0.48%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,088.47 3.81%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.17%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.12%
  • bnbBNB (BNB) $ 217.59 0.92%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.06%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.325697 2.71%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.458708 1.85%
  • solanaSolana (SOL) $ 32.47 7.35%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.066580 1.8%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。