仮想通貨

Enjin coinで新しいゲームの時代へ

BTC Enjin banner image

仮想通貨の台頭は多くの産業に影響を与えていますが、その中の一つにゲーム分野があります。デジタル通貨の持つ分散化の力と革新的な機能により、全く新しいレベルでエンターテインメントを楽しみ、より包括的な空間を作り出す機会が、開発者とゲーマーに与えられています。これを実現しようとしているトークンの一つがEnjin coinです。

この最先端の仮想通貨について、もっと知りたいと思いませんか?ENJがゲーム分野でどのように新境地を開くのか、BTC Postでご確認ください。 

Enjin Coinとは?

Enjin(ENJ)は、Enjinプラットフォーム内で行われるすべての取引で使用されるネイティブトークンです。このネットワークはイーサリアムブロックチェーン上で動作し、武器、ギア、クリーチャーなどのゲーム内で見られるNFTを「鋳造」および「溶解」するために特別に設計されています。

同社はもともと、2009年に共同創業者のMaxim Baglov氏とWitek Radomski氏によって、ソーシャルゲームのコミュニティプラットフォームを作ることを主な目的として設立されました。2017年にはEnjin Coinが導入され、企業やアーティストがゲーム内のNFTをシームレスに作成・鋳造できるようになりました。

ERC-20トークンとERC-721トークンの機能を組み合わせたEnjinは、ファンジブル・トークンとノンファンジブル・トークンの両方の機能を利用しています。これが意味するところは、このトークンが交換媒体となり、デジタル資産を生み出すことができるということです。 

Enjin Coinの仕組みは?

Enjinはイーサリアムブロックチェーンを利用しており、ユーザーはデジタル資産を作成し、それを収益化することができます。ENJトークンを通じて、ユーザーやゲーマーはゲーム内の資産を鋳造し、プレイしているゲームタイトルが陳腐化したとしても完全な所有権を主張することができます。

この他にも、Enjinには、特にゲーマーやゲーム開発者にとって機能的なトークンとなる2つの大きな特徴があります。ここでは、それらについて知っておくべきことをすべてご紹介します。 

ミンティング

ミンティングとは、アーティストが一定量のEnjinコインの価値があるさまざまな種類のブロックチェーン資産を作成またはデザインするプロセスを指します。これらのブロックチェーンアセットはゲーム内で見つけることができ、キャラクター、スキン、ゲームの武器、クリーチャー、乗り物など様々なものがあります。

メルティング

一方、メルティングとは、特定のゲーム内資産を「解体」して、その中にあるEnjin Coinを回収するプロセスです。これは通常、ゲームが廃止されたときに行われ、ユーザーは苦労して手に入れたENJを取り戻すことができます。

しかし、ユーザーが回収できる価値は常に100%ではなく、50%にしかならないこともあります。それは、そのブロックチェーン資産を鋳造した開発者によります。誰かがアセットを溶かすたびに、溶かした価値の一部(メルトフィー)が送られてきます。

これらのブロックチェーン資産には、以下のような様々な要因に基づいて本質的な価値が与えられています。

歴史

アセットの歴史は、その本質的な価値を定義する上で大きな役割を果たします。通常、ストリーマーのような著名人が所有していたものは、その歴史的意義から価値が高くなる傾向があります。

希少性

ビデオゲームでは、武器、ギア、不動産などのアイテムは、レア度によってランク付けされています。レア度が高ければ高いほど、価値が高くなるという仕組みです。 

統計

ゲーム内のアイテムの中には、他のアイテムよりも優れたものがあり、それは統計によって決まります。鎧や剣、銃などの武器は、その統計が高ければ高いほど価値があります。例えば、その武器が高いダメージを持ち、ゲーム内のあらゆる種類の敵を殺すことができる場合、その本質的な価値は確かに高くなります。

多元的使用可能性

多元的使用可能性とは、あるアイテムが2つ以上のゲームで使用できることを指す言葉です。この性質を持つアイテムは、他のアイテムよりも価値が高くなります。

Enjin Coinのさまざまな用途

Enjin Coinは、さまざまな種類のNFTに価値を与えるために使用できます。これにより、アーティストは以下のようなブロックチェーン資産に現実世界の価値を生み出すことができます。

ゲームにおいて

Enjin Coinは、ユーザーがゲーム内アイテムを作成し、それに価値を与えることで現実世界の資産に変換できるようにすることで、ゲーム全体を再構築することを計画しています。これらのゲーム用NFTは、他のプレイヤー間で自由に取引することができ、一部はEnjinプラットフォーム内の他のゲームに転送することもできます。

Enjinプラットフォームの良いところは、ゲーム内のアセットやゲーム自体を作るために使われるツールが、Java、Unity、Godotなど、ほとんどの開発者がすでに慣れ親しんでいるものであることです。

アート/コレクションにおいて

Enjin Coinsが世界中の人々に愛されるようになった理由の一つは、アーティストが画像、絵画、動画などの芸術作品を簡単に収益化できることにあります。これにより、人々はお気に入りのアーティストの作品のオリジナルコピーを購入することができ、コレクターズアイテムのような役割を果たしています。

音楽において

ENJがアートやコレクターズアイテムを扱うのと同じように、ミュージシャンが自分の音楽を収益化するのにも役立っています。これにより、ミュージシャンは、第三者に分配されることなく、すべての利益が彼らにのみ与えられる公平な報酬を得ることができます。

オリジナルの音楽だけでなく、アーティストはコンサートチケットやアルバムアート、ミュージックビデオなどもこのプラットフォームで販売することができます。

Enjin Coinのその他の特徴

他の仮想通貨と同様に、Enjin Coinにも様々な特徴があり、それぞれがユーザーに様々なメリットを与えています。ここでは、そのいくつかをご紹介します。

エフィニティ

Enjinが初期に直面していた問題の1つは、スケーラビリティです。しかし、2018年には、オリジナルのブロックチェーンの上に乗るネットワークであるEffinityでこの問題を解決することに成功しました。

このネットワークは、複数のチャンネルで構成されており、複数の取引を一度に処理できるようになっています。それだけでなく、ロード時間の短縮や手数料の低減も実現しています。

スマートウォレット

ネットワーク上で運営されているゲームコミュニティは広大なので、コインやアイテムを取引できるウォレットがあると便利です。この問題に対するEnjinの答えは、内蔵されたスマートウォレット機能です。ユーザーは、各取引の前にリクエストを送信することができ、受信者または送信者はそれを受け入れるか拒否するかを決めることができます。

この機能により、ユーザーは取引の相手を確認することができ、誤った取引を避けることができます。

今すぐEnjin coinに投資しましょう!

もしあなたがNFTの世界に入ることを計画しているのであれば、Enjin coinに勝るゲートウェイはありません。アーティストや企業は、ゲーム内アイテム、音楽、アートなどの作品を、より少ない手数料と迅速な取引という利点を加えて、収益化することができます。今すぐEnjin coinに投資しましょう!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 19,469.30 1.56%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,062.66 3.25%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.13%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.1%
  • bnbBNB (BNB) $ 216.06 2.1%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.02%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.314382 0.54%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.447831 0.89%
  • solanaSolana (SOL) $ 32.58 2.19%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.065931 2.47%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。