仮想通貨

仮想通貨FTXトークンを分解する

ftx token cryptocurrency banner image main

仮想通貨市場が拡大するにつれ、それに関連した新しいプロジェクトを始める人々への門戸が開かれています。その点、最近の動きとしては、新しい取引所サイトや最先端の仮想通貨が台頭しています。その好例が、FTX取引所にあるFTXトークン仮想通貨(FTT)です。取引所全体の価値を維持するのに役立つため、「取引所の基幹」とも呼ばれています。このBTC Postで、その詳細をすべて知りましょう。

FTX取引所とそのトークンについての背景

FTXは、その高度な技術と幅広いサービスにより、仮想通貨愛好家の注目を集め続けており、市場で最も注目すべきプラットフォームの1つとなっています。さらに、FTXはFTTと呼ばれるネイティブな仮想通貨を持っており、取引をより便利にしています。以下、それらについてもっと知ってください。

歴史

FTTとともにFTXのプラットフォームは、2019年5月8日にローンチされました。同社の最高経営責任者(CEO)を務めるSam Bankman-Fried氏と最高技術責任者(CTO)を務めるGary Wang氏が共同で設立したものです。

Bankman-Fried氏はトレーディング会社Alameda ResearchのCEOでもあり、2014年から2017年までJane Street Capitalでトレーダーをしていた経歴があります。一方で、かつてはオックスフォードに拠点を置く慈善団体「Centre for Effective Altruism」の開発ディレクターを務めていました。

一方、Alameda ResearchのCTOでもあるWang氏は、Bankman-Fried氏と密接に連携しています。同氏はマサチューセッツ工科大学(MIT)で数学とコンピューターサイエンスの学位を取得しています。さらに、FTXを設立する前は、GoogleやFacebookなどの大手テック企業でソフトウェアエンジニアとして働いていました。

FTXの背後にいるチームは、異なる仮想通貨先物取引所で特定の問題を経験したすべての仮想通貨トレーダーだったため、彼らは彼らのプラットフォームを作成しました。そして、ボラティリティ商品、レバレッジトークン、デリバティブ資産など多くの投資オプションを提供する大きな仮想通貨取引所となったのです。さらに、FTXは、クローバック防止、集中型担保プール、ユニバーサルスタブコイン決済により、他の取引所とは一線を画しています。

現在の状況

FTXトークンの流通量は、公式サイトに記載されているように2億5300万枚以上です。さらに、その時価総額は、仮想通貨市場に比較的新しいにもかかわらず、110億ドル以上に達しています。CoinMarketCapによると、その現在の市場価格は45.92ドルです。その史上最高値については、2021年9月9日に85.02ドルに達し、一方、史上最低値は2019年9月7日に記録した0.8313ドルでした。

FTXトークンの特徴とは?

ここでFTXトークンのユニークな特徴を詳しく見てみましょう。

Alameda Researchに支えられている

定量的な仮想通貨取引会社であるAlameda Researchは、仮想通貨業界ではまだ新規参入者ですが、すでに1億ドルを超える市場価値を持っています。同社は発足から1年以内に、大規模な仮想通貨プラットフォームBitMEXで4位にランクインする最大の流動性プロバイダとマーケットメーカーになることに成功しました。FTX取引所とFTXトークン(FTT)の両方がこの会社によって支えられているので、プラットフォームとコイン自体の高品質なサービスを証明するものです。

ERC20トークンの1つである

ERC20トークンとは、ブロックチェーン上で機能しない代わりにイーサリアムのネットワークで機能するデジタルコインを指します。FTTはそのERC20トークンの1つで、保管には互換性のあるウォレットが必要です。この種のトークンは最近人気があるので、たくさんのウォレットオプションがあり、ソフトウェアまたはハードウェアウォレットが含まれています。 

その分野の専門家によって設計されている

FTX取引所は、「トレーダーのためにトレーダーが設計した取引所」として知られており、すべてのトレーダーに便利な体験を提供することを目的に、さまざまな企業や技術会社から集まった専門家のチームによって作成されています。その点、FTTは長期的に投資するのに最適な資産と言えます。

ステーキングが可能

FTTを使用すると、FTX取引所の保有者が取引を検証するためのプロセスであるステーキングを試すことができます。ステーキングには、追加リベートの獲得、非金融スワッグホイールでのスピン、エアドロップ報酬の増加など、多くのメリットが伴います。

FTXトークン仮想通貨を購入できる場所

FTXトークン以外はFTX取引所以外にも以下の取引所サイトに上場しています。

  • Binance

2017年に設立されたBinanceは、世界でも有数の仮想通貨取引所として知られています。マギル大学を卒業した中国系カナダ人のコーダーであるChangpeng Zhao氏によって、香港で設立されました。このプラットフォームは、2021年10月以降、トルコ、ブラジル、ロシアなど様々な国で2800万人以上のユーザーを抱えています。

  • BitFinex

BitFinexは、2012年に設立された仮想通貨取引所で、デジタル資産取引における技術革新で知られています。携帯電話やデスクトップパソコンからアクセスすることができ、いつでもどこでも取引が可能です。FTXトークン(FTT)、ビットコイン(BTC)、イーサ(ETH)など、さまざまなデジタルコインを扱っているのが特徴です。

  • Huobi Global

プロフェッショナルな取引所プラットフォームとして知られるHuobi Globalは、数回のクリックで資産を管理し、仮想通貨を購入することができます。彼らはポルカドット(DOT)、リップル(XRP)、FTXトークン(FTT)のようなさまざまなデジタルコインのための安全なストレージを持っています。

  • HitBTC

HitBTCは、2013年にUllus Corporationによって設立された中国雲南省に拠点を置く取引所プラットフォームです。ダッシュ(DASH)、Zキャッシュ(ZEC)、FTXトークン(FTT)など、様々なデジタル通貨をサポートしています。

FTTを自社プラットフォームで保有することによるさまざまな特典

FTX取引所プラットフォームでFTTを取引すると、次のような多くの特典があります。

取引手数料の割引

FTTをFTX取引所で保有すると、取引手数料が最大60%割引になります。これにより、仮想通貨先物に支払う金額が低くなるだけでなく、よりタイトなスプレッドが得られます。

FTX OTCの割引

取引手数料の割引とは別に、プラットフォームを通じて取引する場合、最大0.02%のFTX OTC割引を受けることができます。FTXのOTCポータルから24時間365日アクセス可能です。

VIP会員資格

取引所でFTTを保有し、ステークすることで、プラットフォームのVIP会員になるチャンスを掴みましょう。アカウントに一貫して入金することで、ステータスが向上し、手数料の引き下げ、個人アカウントマネージャー、イベントへの独占アクセスなどのさまざまな特典を得る機会が得られます。

今すぐFTTの取引を開始しましょう!

FTXトークン仮想通貨を今すぐそのメインプラットフォームや他の交換サイトで取引して、資産を有利に使い、それに付随する特典を手に入れましょう。これにより、長期的にステークし、良い金額を得ることができます。今すぐ試してみて、それに沿ってさまざまな割引を請求してください。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 19,013.10 0.23%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,326.79 0.49%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.29%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.2%
  • bnbBNB (BNB) $ 273.10 0.32%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.446665 4.51%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.998673 0.15%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.441978 0.41%
  • solanaSolana (SOL) $ 32.82 0.56%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.060439 0.43%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。