仮想通貨

仮想通貨シバイヌのすべて!

Shiba Inu Crypto Banner Image Main 1280x720

人気のミームコイン「ドージコイン」を知っている方は多いでしょう。この類の暗号コインのコレクションにまたひとつ、シバイヌ仮想通貨(SHIB)という愛らしいものが加わりました。このアルトコインは最近作られたばかりですが、2021年に仮想通貨コミュニティで最も人気のあるコインとして存在感を示しました!シバイヌの詳細を以下でご覧いただき、それがあなたにとって価値ある投資であるかどうかをご確認ください。

シバイヌとその人気の高まりについて

シバイヌは、柴犬のミームをモチーフにしたイーサリアムベースのアルトコインです。このコインは、2020年8月にRyoshiと名乗る匿名の開発者によって初めて作成されました。2020年に作られたにもかかわらず、イーロン・マスク氏が当該アルトコインに関する暗号のようなツイートを投稿したため、2021年にシバイヌは急速に人気に火がつきました。

マスク氏のツイートは、ドージコインからシバイヌに移行することを示唆していました。彼は仮想通貨コミュニティで大きな影響力を持っているので、このツイートはすぐにシバイヌに人気を集め、何千人もの仮想通貨ユーザーがこの一見未知のコインに投資することにしました。

シバイヌがトップに躍り出たもう一つの要因は、Change.orgに投稿されたオンライン請願で、ETF、オプション取引、無料の株式手数料が提供されているRobinhood取引プラットフォームにシバイヌを掲載するよう呼びかけたものです。この請願は仮想通貨コミュニティから大規模な支持を集め、その結果、Shiboshisと呼ばれるいくつかのNFTがリリースされました。

シバイヌの人気に貢献したこれらすべての要因によって、2021年10月にはその価値が10倍になりました。主なライバルであるドージコインよりも高い時価総額を獲得したほどです。 

シバイヌの仕組みや使い道は? 

シバイヌのネットワークは複数の用途があり、特定の用途を持つ3つのトークンで構成されています。以下にその機能をすべて見て、投資する価値があるかどうかを見てみましょう。 

  • SHIB – このトークンは、シバイヌの基礎となる通貨です。他の仮想通貨と同様に、仮想通貨を受け入れる複数のプラットフォームで、取引や交換媒体として使用することができます。 
  • LEASH – シバイヌエコシステムのLEASHトークンは107,646個に限定されており、エコシステムの中で最も希少なコインの1つとなっています。このトークンを使って、仮想通貨トランザクションを検証する際に報酬をステークすることができます。 
  • BONE – このトークンは、シバイヌの投資家が提案に投票する際に使用することができます。BONEは現時点で2億5000万ユニット存在します。 

LEASHとBONEの両方は、ShibaSwapとして知られるシバイヌの分散型暗号取引所(DEX)プラットフォームで特に動作するように設計されています。このプラットフォームには中央管理機関が存在しないため、取引において第三者機関の利用を排除することができます。

ここでは、トレーダーはアカウントに登録しなくても、自分のウォレットから直接、暗号トークンを別のコインと交換することができます。このプロセスでは、重要な情報や個人情報の共有を求められることはなく、完全に匿名かつ非公開で行うことができます。

ShibaSwapはイーサリアムブロックチェーンで構築されているため、このプラットフォームでERC-20トークンを同じブロックチェーンで作られた他のコインと取引することができます。これとは別に、取引所プラットフォームの流動性プールに暗号トークンの一部を預けたり、ステークして、ステークと引き換えに仮想通貨の報酬を受け取ることも可能です。

見当違いなのか、それとも正しい投資をしているのか?

仮想通貨取引は、投資するのに適したコインを見つけることが重要です。この2022年、シバイヌがあなたにとって完璧な投資先かどうか見てみましょう。以下に、仮想通貨市場のシバイヌのトレンドに参加すべき理由をいくつか紹介させてください。 

イーロン・マスク氏がシバイヌをサポート

イーロン・マスク氏が投資するものには、仮想通貨コミュニティが追随します。これは、この億万長者が仮想通貨の人気に飛び乗って以来、ルールとなっているようです。そして、投資家としては、市場がトークンに与えるセンチメントと、それが一般大衆にどれだけ浸透しているかを常に考慮すべきです。

シバイヌはイーロン・マスク氏のような人気者によってサポートされているので、この暗号トークンにも世間の注目が集まっていると言ってよいでしょう。このシバイヌの人気急上昇により、2021年10月以降、市場での価値が急騰しています。人気が出れば出るほど、その価格は高くなり、将来的に貴重な資産となることでしょう。 

SHIBERC-20トークンである  

シバイヌは、人気のミームコイン「ドージコイン」の尻馬に乗っただけのトークンと見る人もいるかもしれません。しかし、この2つの通貨は互いに異なるものであり、その違いはSHIBがERC-20トークンであること、つまりイーサリアムブロックチェーンネットワークで作られていることにあります。

その結果、複数のイーサリアムベースのDeFiプロジェクトで使用することができます。このため、シバイヌはドージコインと比較して実用性が高いのです。また、シバイヌを使用してイーサリアムブロックチェーン内の他のプロジェクトに投票することができるため、SHIBの実世界での応用は主な競合相手よりも優れていることが証明されています。これは、ドージコインが当初ライトコインから派生したものであるため、不可能です。     

シバイヌには強力なユーザーコミュニティがある  

イーロン・マスク氏が人々を引き付けたかもしれないが、シバイヌは常に強力なコミュニティを持ち、コインの安定した牽引力を維持しています。シバイヌはソーシャルメディアにおいて強い存在感を示しており、何千もの他のトークンが存在するにもかかわらず、仮想通貨コミュニティとの関連性を維持することができるのです。 

シバイヌのトレンドに食いつくべき?

暗号投資は、市場のボラティリティが高いために提供されるスリリングなリスクで、常に一か八かとなります。SHIBのようなミームトークンが、そのコミュニティパワーによる関連性から仮想通貨の世界で人気を高めていることは間違いありません。しかし、その乱高下する勢いは、むしろ投機的なカタリストの時に、初心者の投資家にとってはリスクが高すぎると思われるかもしれません。

しかし、シバイヌが人気を博して以来、どれだけ進歩したかと、ユーザーがコミュニティでその関連性を維持したかを考慮すれば、SHIBは長期投資に関して、そのユーザーに肯定的な見通しを示すことができます。

また、シバイヌのエコシステムと用途が拡大していることも、投資家にさらなる投資の機会を提供するものであり、プラスに働きます。シバイヌのコミュニティが上昇気流に乗り続ければ、シバイヌトークンが将来、最も人気のある仮想通貨と一緒に上位に恒久的に位置することは間違いないでしょう!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,993.84 1.55%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,255.29 2.38%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.15%
  • bnbBNB (BNB) $ 288.47 1.91%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.02%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.999598 0.04%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.387460 1.49%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.100861 3.89%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.317063 2.48%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.909743 1.99%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。