交換

Korbitが韓国でトップクラスの取引所となった理由

korbit banner image

2021年9月、韓国はマネーロンダリング防止のため、すべての取引所に実名と銀行口座での登録を義務付け、仮想通貨規制の強化を実施し始めました。60以上の仮想通貨取引所のうち、政府の新しいルールに準拠することができたのは4つだけで、そのうちの1つがKorbitです。

2014年に開設されたKorbit取引所は、韓国の江南区に拠点を置くKorbit Inc.によって所有・運営されています。CoinMarketCapによると、Korbitは2021年12月7日現在、取引高が2800万ドル以上で、トップ31の取引所となっています。また、BlockExplorerの2017年のトップ25取引所では、上位13位を獲得しています。

Korbit取引所の特徴

Korbit取引所について詳しく知るには、以下の主な特徴をご覧ください。

手数料

Korbitの取引手数料は、メイカー、テイカーともに0.15%です。入金手数料はかかりませんが、出金手数料がかかります。最も人気のあるデジタル資産の出金手数料とその最低出金額の一覧は以下をご覧ください。

人気資産出金手数料最小出金額
カルダノ (ADA)0.51
ビットコインキャッシュ (BCH)0.0010.0005
バイナンスコイン (BNB)0.0010.01
ビットコイン (BTC)0.0010.0001
ダイ (DAI)200.1
ドージコイン (DOGE)201
イーサリアムクラシック (ETC)0.010.01
イーサリアム (ETH)0.010.001
チェーンリンク (LINK)10.01
ライトコイン (LTC)0.010.01
ソラナ (SOL)0.010.1
USDコイン (USDC)280.1
VeChain (VET)501
リップル (XRP)10.1
ジリカ (ZIL)0.20.1

Korbitで資産を預けたり引き出したりする際には、クレジットカードやデビットカードを利用することができます。これらは手数料がかかりますが、代替手段として銀行振込を選択することができます。ただし、Korbitは現在のところ韓国ウォン(KRW)のみ受け付けています。

セキュリティ

仮想通貨詐欺は、その有利な性質に気づく人が増えるにつれて増加しています。このため、Korbitは取引と資産を保護するために様々なセキュリティ対策を採用しています。同取引所は、Google Authenticatorと電話認証を導入することで、セキュリティシステムを強化しました。

さらに、すべてのKorbitアカウントは、ユーザーアカウントへのリスクとなりうるログインの試みを制限するために、取引所によって24時間365日監視されています。さらに、顧客資産の80%はコールドストレージに保管されているため、オンライン上の脅威からすべての資産を守ることができ、安心です。

セキュリティシステムをさらに強化するため、同取引所は、米国に拠点を置く仮想通貨ソリューションプロバイダー、Bitgoが提供するマルチシグネチャトランザクションをサポートしています。また、顧客デューデリジェンス(CDD)および強化されたデューデリジェンス(EDD)を実施し、ユーザーに関するデータを収集して取引所にもたらす可能性のあるあらゆるリスクを評価し、マネーロンダリングを防止して有効な金融取引を保証しています。

Korbitは厳格なセキュリティ対策を実施していますが、韓国の他の仮想通貨取引所と同様にまだ規制されていません。

Korbit Exchangeが提供するサービス

Korbit 取引所が提供する仮想通貨サービスを以下にご紹介します。

Korbit 取引所

Korbitは75の仮想通貨をサポートしており、CoinMarketCapの311の取引所のうち、トップ28で現在の地位を確保することができ、市場における効率性と競争力を証明しています。この取引所は、一方ではチャートを分析し、他方では取引を実行することができるシンプルでユーザーフレンドリーなインターフェースを備えています。また、あなたのマーケットエントリーが記録されるオーダーブックもあります。

Korbit Piggy Bank

Korbit Piggy Bankは、仮想通貨と引き換えにクイズを解くことができる仮想資産報酬サービスとしての役割を担っています。ただし、このサービスを受けるには、10万ウォンの残高を持つコルビット会員であることが条件となります。報酬は、クイズに成功した後、すぐに付与されます。

報酬は、お知らせに記載された一定期間内に送金されないと失効しますので、ご注意ください。また、Korbit Piggy Bankのクエストに参加できるのは、本人確認が完了した会員のみとなりますので、ご留意ください。さらに、重複したクエストに参加すると、Korbitによってアカウントが停止される可能性があるため、重複したクエストに参加することはできません。

Korbitイーサリアムステーキングサービス

イーサリアムはPoW(Proof of Work)の仕組みに従っていますが、まもなくPoS(Proof of Stake)の合意方式で運用されるビーコンチェーンへのアップデートが進行中です。アップグレードが完了すると、イーサリアムのネットワークはイーサリアム2.0 (ETH2)となる予定です。

開発を支援するため、Korbitはビーコンチェーン・ネットワークに貢献する方法として、ユーザーにトークンをステークさせることで、イーサリアム2.0のバリデーターとして参加しています。その代わり、ユーザーには報酬としてETHが与えられます。また、これは将来ビーコンチェーンイーサリアムがローンチされた際に、ETH2と1:1で交換することが可能です。

本サービスは、最低0.01ETHをステークすることで参加することができます。獲得できる報酬は、リアルタイムでイーサリアム2.0に発生するステーキング状況によって金額が変動するため、一定の比率ではありません。どのくらいのETHがもらえるかは、1時間ごとにKorbitのホームページで直接確認することができます。

最初の3回のステーキングには手数料は発生しない。しかし、4回目以降は10%のステーキング報酬が課されます。

Korbit NFTマーケットプレイス

Korbitでアクセスできる豊富なNFTマーケットをご覧ください。この取引所では、不動産や芸術作品のような現実世界のアイテムをトークン化したノンファンジブルトークン(NFT)を作成し、売買することが可能です。

Korbit取引所でNFTを作成または取引するには、認証されたアカウントが必要です。この取引所はNFTに関する情報をイーサリアムネットワーク上に掲載しているため、イーサリアム(ETH)のみで取引することが可能です。それでも他の暗号を使用したい場合は、ETHに変換する必要があります。

Korbitタウン

メタバースプラットフォームを改善するために、Korbitは、プレイヤーがKorbitタウンでゲームをプレイすることによって仮想通貨の報酬を得るプレイ・トゥ・アーン(P2E)システムを採用しました。

Korbitタウンでは、購入したNFTを表示したり、メタバース内のYouTubeストリーマーと交流したりすることが可能です。また、仮想資産が入ったラッキーバッグがもらえる「ラッキーバッグクラブパーティー」に参加することができます。

Korbitは韓国の仮想通貨取引所のトップクラスにふさわしいか?

Korbitが韓国の仮想通貨取引所で最も人気のあるプラットフォームの1つになったのは、政府の規制を遵守する能力だけでなく、提供する仮想通貨サービスの多さが理由ではありません。仮想通貨への露出が限られていても、Korbitのシンプルな取引プロセスを使用して簡単に取引することができます。

インタラクティブなメタバース、広大なNFTマーケットプレイス、効率性、有利なステーキングサービスにより、Korbitは仮想通貨市場の大きなニーズを満たすことができるため、韓国の仮想通貨取引所トップ4にふさわしいと結論付けることができます。 

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,831.44 0.14%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,233.21 0.57%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.21%
  • bnbBNB (BNB) $ 284.97 0.48%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.28%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.08%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.386292 1.85%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.096827 1.25%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.311444 0.64%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.895168 1.28%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。