学ぶ

デジタルアセット購入ガイド

guide biuying digital currency

デジタルアセット市場での継続的な成長は、世界中の人々の興味をかきたてています。さらに、仮想通貨がより主流なものとなり始めた今、多くのオンラインショップや実店舗、Tesla、Microsoft、Dellなどの有名企業が、決済手段として仮想通貨を受け入れるようになったのは当然の流れでしょう。

デジタルアセットを採用するサービスが増えてきていることで、その可能性は無限大となっています。仮想通貨への投資は、長い目で見れば利益を生むことができるでしょう。しかし、取引を始める前に、投資を最大限に活用するために、まずは基礎知識を学ぶことが大切です。仮想通貨を購入できる最も信頼できるサイトを以下でご紹介します!

仮想通貨を購入する場所

仮想通貨への投資は、その購入場所がわからなければ、厄介で圧倒されてしまいます。そのため、ここでは、仮想通貨を購入、販売、取引できる最も人気のあるプラットフォームを紹介します:

取引所ウェブサイト

取引所サイトは、上級のトレーダーに適しています。これらのサイトが提供する多種多様な金融サービスにより、ユーザーはデジタル資産を簡単に取引することができます。そこで、取引の基本にすでに慣れている方には、暗号を購入できる最高の取引所サイトをご紹介します:

  • Coinbase

2012年に設立されたCoinbaseは、市場で最も信頼されている取引所の一つです。競争力のあるマーケットキャップを持つ最高のコインを提供するとともに、シームレスな売買や取引を可能にする使いやすいインターフェースを備えています。

  • Bittrex

2014年に設立されたBittrexは、319の市場を提供し、900万ドル以上の取引量を誇っています。そのため、投資したいコインの最高の取引価格を探しているのであれば、このプラットフォームは最良の選択肢の1つです。

  • Bithumb Global

Bithumbは、2014年に設立されたグローバルプラットフォームです。現在、124の市場にアクセス可能で、取引量は5,500万ドルに達しています。

ピアツーピア・マーケットプレイス

ピア・ツー・ピアのマーケットプレイスは、交換サイトと同じように機能しますが、サイトが自動的に最適な注文をマッチングするのではなく、自分の条件に合った注文を選ぶことができます。

ここでは、仮想通貨を購入できる最も人気のあるピア・ツー・ピアのマーケットプレイスを紹介します:

  • Binance P2P (グローバル)

2017年に設立されたBinance P2Pは、現在、世界最大級の暗号取引所のひとつです。これは、買い手が好みの売り手と直接取引を行うことができるグローバルなピア・ツー・ピアの仮想通貨取引所です。さらに、Binance P2Pは、仮想通貨のスポット交換、分散型交換、デビットカードによる入金など、複数のサービスを提供しています。

  • LocalCoinSwap (グローバル)

LocalCoinSwapは、2018年に設立されたグローバルな非公認のP2P暗号取引所です。2021年現在、世界中の250以上の決済手段に対応しています。さらに、すべての取引が100%オープンソースのスマートコントラクトで保護される世界初のマルチブロックチェーンP2P取引所でもあります。

  • Paxful

世界最大のP2Pマーケットプレイスの1つとされるPaxfulは、300以上の支払い方法を提供するグローバルなP2Pビットコインマーケットプレイスです。その中には、銀行振込、現金、オンラインウォレット(Skrill、Paypal、Neteller)、ギフトカード(Amazon、iTunes)、アルトコイン(リップル、イーサリアム)などがあります。

ブローカーウェブサイト

このリストの他のプラットフォームと比較して、ブローカーサイトはシンプルなため、初心者が利用するには最適です。このプラットフォームでは、手間をかけずにブローカーから直接仮想通貨を購入することができます。

必要なのは注文を出すことだけで、ブローカーはあなたの好みのコインを設定された価格で提供してくれます。ここでは、今日の市場で最高のブローカーサイトのいくつかを紹介します:

  • eToro

2018年に設立されたeToroは、イスラエルのソーシャルトレーディング証券会社で、金融サービスやコピートレードの提供に力を入れています。このプラットフォームは、トレーダーや投資家に、株式、仮想通貨、コモディティなど2,000種類の金融資産の売買や取引を提供することで知られています。

  • Gemini

2014年に設立されたGeminiは、ヨーロッパとアジア全域で仮想通貨のブローカーサービスを提供する、ライセンスを取得した民間のデジタルアセットプラットフォームです。このプラットフォームでは、ライブブローカーが、トレーダーが最新の市場動向を把握し、Geminiの使いやすいツールで取引戦略を実行できるようサポートしています。

さらに、プライスアラートを設定することで、資産価格やリアルタイムの市場価格を把握することができ、個々の資産の値動きに迅速に対応することができます。

  • TD Ameritrade

世界で最も古いブローカープラットフォームの一つとして知られるTD Ameritradeは、普通株、優先株、FX、オプション、仮想通貨、投資信託、信用貸し、キャッシュマネジメントサービスを利用した取引が可能です。

仮想通貨を保管する場所

自分に合ったプラットフォームを見つけ、いよいよデジタル資産を購入したら、コインを安全に保管するためのウォレットの種類を紹介します:

ハードウェアウォレット

ハードドライブやUSBタイプのデバイスに保存されるハードウォレットは、資産を保管する最も安全な方法の一つです。このリストの他の製品と比べ、このウォレットはオフラインで保存されているため、ウイルスやハッキングなどのオンラインの脅威のほとんどから安全です。

ソフトウェアウォレット

一方、ソフトウェアウォレットとは、ExodusやMyceliumのようなソフトウェアアプリケーションで、デジタル資産をオンラインで保管するものです。毎日取引を行うアクティブなトレーダーであれば、これが最適な選択肢となるでしょう。必要なのはインターネット接続だけで、すぐに売買や取引を行うことができます。

ペーパーウォレット

ペーパーウォレットでは、QRコードを使って資産の保管や貸し出しを行います。取引の種類にかかわらず、プラットフォームに記載されているコードをダウンロードするだけで、オフラインで新しいアドレスを生成することができます。

デスクトップウォレット

デスクトップウォレットには通常、トレーダーが仮想通貨ウォレットをダウンロードしてラップトップやPCにインストールできるソフトウェアプログラムが含まれています。他のオンライン暗号ウォレットと比較して、デスクトップウォレットは、いつでもデバイスを切断することができるため、資金をより保護することができます。

モバイルウォレット

最近人気のあるもう一つのタイプの暗号ウォレットは、モバイルウォレットです。iOSとAndroidの両方のユーザーに対応するこのタイプのウォレットは、トレーダーがいつでもどこでも資金にアクセスできるため便利で、実店舗で紙幣やカードの代わりに仮想通貨で支払うことができます。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 20,189.00 4.24%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,144.45 4.57%
  • tetherTether (USDT) $ 0.997936 0.16%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 0.999712 0%
  • bnbBNB (BNB) $ 238.10 6.44%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.09%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.322858 2.63%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.457634 2.29%
  • solanaSolana (SOL) $ 36.22 8.22%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.067706 2.8%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。