学ぶ

ブロックチェーンは経済をどのように変えるのか?

blockchain changing image

この世紀の変わり目には、画期的な技術の進歩がたくさんありますが、その中でも業界を変えることに成功したのがブロックチェーンです。仮想通貨でしかブロックチェーンを知らない人にとっては、ブロックチェーンが金融以外の分野でも利用できることを意外に感じるかもしれません。しかし、サトシ・ナカモトによるこの技術は驚きに満ちているのです。

ブロックチェーンは、投票システムやデータセキュリティ、情報共有など、現代の私たちが抱える問題に答えを与えてくれる万能なシステムなのです。ブロックチェーンのセールスポイントのひとつは、サイバー攻撃に対して難攻不落であることです。データを記録する何千台ものコンピュータが連鎖しているため、すでに処理され確認されたファイルを改ざんすることは不可能です。

ブロックチェーンについて、またブロックチェーンが経済やさまざまな産業の改善にどのように役立つのかについて興味のある方は、以下をお読みください。   

ブロックチェーンとは? 

ブロックチェーンとは、ピア・ツー・ピア(P2P)トポロジーに基づいてアカウントが増え続ける分散型システムのことです。分散型台帳技術(DLT)とも呼ばれ、ブロックと呼ばれる取引データなどの記録を、チェーンと呼ばれるさまざまなデータベースに公にファイルするものもあります。この技術が安全で手がつけられないのは、ブロックごとに持っている暗号コードの壁があるからです。

ブロックチェーンは、複数のマイナーがデータを収集し、複雑な数学的問題を解決して取引を検証することで、システムの堅牢性と機能性を維持しています。また、ファイルの安全性を高めるために、記録されたデータにはハッシュと呼ばれるアルゴリズムの署名が付けられています。ブロックが最大データ容量に達すると、他のブロックとともにチェーンに追加されます。  

ブロックチェーンの経済への影響

ブロックチェーンは、世界の様々な産業への統合が進んでいますが、その理由は、ブロックチェーンが提供するセキュリティと、そのシステムの分散化にあります。それが経済にどのような影響を与えるのか、以下で確認してみましょう。 

分散化された状態

ブロックチェーンは、単一のプロセッサにリンクされていない分散型台帳に記録をオープンにしておくことで、データ侵害からあなたを守ります。これが何をもたらすかというと、分散型データベースを通じて説明責任と透明性をあなたに提供します。あなたの個人的な詳細と、公衆に何を見せるかを完全にコントロールすることができます。 

ビジネスの展望を変える

ブロックチェーンは、ビジネスの風景を予想外の方法で変えた革命的な発明です。安全なデジタル取引を可能にし、仮想通貨が実際の資産を表す道を開きました。さらに、従来の株式や銀行、ベンチャーキャピタル、未公開株による資本調達の代わりに、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)をビジネスに導入しました。 

仮想通貨の登場

ブロックチェーンの出現は、ビットコインやアルトコインなどの数多くの仮想通貨の出現の先駆けとなりました。仮想通貨ユーザーが仮想通貨への投資を選ぶのは、匿名性が確保されていることに加え、取引プロセスに仲介者が存在しないためです。これにより、取引を処理するための生産コストが下がるだけでなく、自分の口座に干渉する者がいないことを知っているため、自信を持って取引を行うことができます。

銀行取引とは異なり、個人情報の開示はブロックチェーンや仮想通貨ユーザーにとって必要ありません。見方を変えれば、仮想通貨は人々が不換紙幣に抱く問題を解決するものなのです。政府はまだ仮想通貨の合法性に慎重ですが、デジタル通貨やブロックチェーンの概念を採用する国が増えるにつれ、彼らの意見も急速に変化しています。 

新しい産業や経済的リーダーの出現

ブロックチェーンが誕生して以来、デジタルウォレット、仮想通貨取引、イニシャル・コイン・オファリング、代替デジタル通貨などが生まれ、独自の産業となりました。仮想通貨の取引を中心にさまざまな企業が登場し、経済界に新たな雇用機会をもたらしました。

今、ブロックチェーンによって導入されている仮想通貨シーンの最新トレンドの一つが、NFT(ノンファンジブルトークン)です。これらのトークンは、ビットコインを別のビットコインと交換することができる通常の仮想通貨とは異なる仕組みを持っています。NFTはユニークです。トークンの代わりに、楽譜やデジタルアート、ミュージックビデオなどの現実世界のオブジェクトを使用している点が異なります。

このように、仮想通貨の世界に新たに加わることで、業界における芸術の価値を高めると同時に、人々が取引を楽しみにする新しいものを提供しています。       

運用コストの削減+迅速で安全な国際取引

ブロックチェーン技術は、仲介者の必要性を排除することで、世界中の金融取引におけるビジネスプロセスの確保と加速化に成功しました。それに加えて、取引にかかるコストも低下しました。銀行が数日から数週間かけて処理していたものが、ブロックチェーンを利用した取引では数秒で済むようになりました。

さらに、ブロックチェーンは紙ベースのビジネスをデジタルで検証可能なプロセスに移行させ、企業が迅速な国際取引を行えるようにしました。

ブロックチェーンが変革をもたらす産業

以上のように、ブロックチェーン技術が幅広い分野で有益であることは明らかです。以下に、ブロックチェーンが影響を与えた産業を見てみましょう。 

銀行・金融サービス

ブロックチェーンと経済に関して言えば、ブロックチェーンはもともと暗号取引のために作られたものなので、金融分野で最もブロックチェーンからの影響を受ける業界です。

ブロックチェーンは、仮想通貨での支払いオプションを導入し、取引における第三者を根絶することで、銀行業務のプロセスを簡素化しました。 

不動産分野

ブロックチェーンは、デジタル取引を認証し、安全でセキュアなプラットフォームを通じて買い手と売り手の間に信頼関係を植え付け、サイロ化したデータベースを削減することで、不動産業界を次のレベルに引き上げる方法を持っています。

ヘルスケア

ブロックチェーンは、医療機関のデータ連携を強化し、データの正確性を高めるだけでなく、患者が受ける治療の質を向上させます。これは、薬の検証プロセスや病院のサプライチェーンを合理化することで可能になります。   

教育

ブロックチェーン技術は、検証可能なオープンバッジのコンセプトを導入することで、学校の証明書の記録管理と検証を簡素化し、学生が証明書やその他の学校文書の永久的な記録を維持できるようにしました。 

小売業

これはおそらく、ブロックチェーンが経済に与えた最も明白な効果の1つです。ブロックチェーンは、仲介者を排除し、取引に関わる2つの当事者にとって取引を個人的なものにすることで、買い手と売り手の間のギャップを埋めました。

さらに、スマートコントラクトに安全性と透明性を加え、ピア・ツー・ピア取引のプロセスを容易にしました。 

政府と公文書

政府は仮想通貨と険悪な関係にあるかもしれませんが、彼らもブロックチェーンが紙ベースのプロセスを下げ、あらゆる領域での説明責任を向上させ、文書詐欺のリスクを防ぐことで現行のシステムを改善できることに同意しています。 

政治

ブロックチェーンは、データの改ざんを防止する安全なシステムによって、より良い追跡、投開票、開票を実現します。このようにして、不正投票のあらゆるリスクが排除され、投票の不変性、認証性、透明性が向上します。 

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 21,354.00 1.37%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,228.51 3.23%
  • tetherTether (USDT) $ 0.999991 0.03%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.24%
  • bnbBNB (BNB) $ 239.66 3.05%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.367165 2.55%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.14%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.510445 5.37%
  • solanaSolana (SOL) $ 40.67 1.44%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.074290 12.45%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。