学ぶ

仮想通貨の安全な保管方法

仮想通貨業界に足を踏み入れたばかりの方も、すでに熟練したトレーダーの方も、仮想通貨を安全に保管する場所が必要です。適切なウォレットを見つけることは、特に市場で入手可能なさまざまなオプションを使用して、困難な場合があります。

ここでは、仮想通貨の世界をナビゲートするために役立つ、仮想通貨の保管における包括的なガイドを紹介します。

仮想通貨ウォレットとは?

仮想通貨ウォレットは、仮想通貨を転送・保管するためのデバイスです。さまざまな種類のコインや特定の仮想通貨にアクセスできるよう、さまざまな形態があります。

仮想通貨ウォレットは、資金を送受信するために、公開鍵、秘密鍵、および取引を完了するために他のユーザーと共有されるウォレットアドレスを使用します。

仮想通貨ウォレットの種類

ウォレットには保管方法によって様々な種類があり、それぞれのユーザーに適した様々な特徴や利点があります。

ホットウォレット

ホットウォレットは、パソコンや携帯電話のアプリケーションを使ってアクセスするもので、定期的に取引を行う人に最適です。このタイプのウォレットでは、インターネットに接続されていれば、すぐに資金を管理することができます。

  • モバイルウォレット

このタイプのウォレットは、その利便性とアクセスのしやすさから、日々の取引を頻繁に行う人に適しています。モバイルウォレットでは、携帯電話を使ってタッチ・トゥー・ペイ方式やNFC(近距離無線通信)で資産にアクセスできるため、いつでもどこでも取引ができます。

  • ウェブウォレット

ウェブウォレットでは、ラップトップやコンピュータからインターネットブラウザを使って仮想通貨を管理することができます。また、MetaMask、Blockchain、Coinbaseなどの非ホスト型またはホスト型のプラットフォームに秘密鍵を保管することで、セキュリティを高めることができます。

コールドウォレット

ホットウォレットとは対照的に、コールドウォレットにはオフラインでアクセスできる物理的な機器が含まれています。コールドウォレットは、インターネット上の攻撃やその他の脅威から資金を保護することができるため、長期的な投資に関心のある方に最適です。

  • ハードウェアウォレット

公開鍵やアドレスが保存されているハードウェアデバイスのことを指します。ハードウェアウォレットは、ノートパソコンやデスクトップにUSBケーブルで接続して利用します。オフラインでコインを保管することができるため、最も安全なタイプのウォレットと言われています。

  • ペーパーウォレット

このウォレットは、ユニークなQRコードが印刷された紙として提供されます。インターネットに接続されていないので、取引を完了するにはコードをスキャンする必要があります。

仮想通貨ウォレットを使用する理由

デジタル資産を安全かつ確実に保管するための、暗号化ウォレットの主な特徴をご紹介します。

セキュリティ

仮想通貨ウォレットでは、リカバリーフレーズ、PINコード、二要素認証、パスワード管理など、複数の安全対策を採用しています。ほとんどのウォレットは、認証要求を使用して、不正なアクセスの試みを警告します。

利便性

仮想通貨ウォレットを使って資産を管理することで、手間のかからない体験をすることができます。さらに、ハッキングや違反の対象となることが多い中央取引所サイトに資金を保管するのに比べて、資金を完全にコントロールし、アクセスすることができます。

さまざまな種類の仮想通貨ウォレットがあり、それぞれが独自の機能を持っているため、自分の取引や投資に適したタイプを選ぶことができます。

アクセス性

多くの仮想通貨ウォレットは、あらゆる種類のユーザーがウォレットの機能に簡単にアクセスできるように最適化されています。初心者でも経験豊富なユーザーでも、これらのウォレットの直感的なインターフェースにより、難なく資産を扱うことができます。

仮想通貨ウォレットの設定方法

自分のニーズに合ったウォレットの種類を選んだら、その設定方法を学ばなければなりません。ここでは、仮想通貨ウォレットの種類に応じた使い方を紹介します。

ペーパーウォレット

あなたの暗号コインはオフラインで保存されているので、公開アドレスと秘密鍵を紙に印刷するだけでよいのです。破損しないように、防水性のバッグや容器に入れたり、個人用の金庫を保管場所として利用することができます。

オンライン・ウォレット

オンライン・ウォレットを設定するには、コンピュータのインターネット・ブラウザを使用するか、モバイル・デバイスにアプリケーションをインストールします。

お使いになるウォレットによっては、お客様の資産にアクセスするために異なるコードを入力する必要があります。例えば、一部のウォレットでは、アプリケーションを開く前に、二要素認証コードや12単語のフレーズを入力することを特徴としています。

ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレットをセットアップするには、USBケーブルを使ってデバイスをコンピュータに接続する必要があります。コンピュータをインターネットに接続し、新しいウォレットを作成するか、既存のウォレットをインポートします。その後、PINとリカバリーフレーズを割り当てます。その後、ウォレットのブラウザ拡張機能をインストールするか、コンピュータに直接ダウンロードします。

ウォレットとしての交換プラットフォーム

多くの交換サイトでは、コインを購入すると自動的にウォレットが作成されます。その際、プラットフォームの2要素認証を有効にするだけで、安全性を保つことができます。

最高の仮想通貨ウォレット

市場にはさまざまなウォレットがありますが、どのウォレットが自分に最も適しているかを知るのは難しいでしょう。ここでは、さまざまな取引ニーズに対応できる独自の機能を備えた、お勧めの暗号ウォレットをご紹介します。

Coinbase

Coinbaseは、信頼性の高いサービスを提供し、サーバーに保管されている資産に保険をかけることができる主要な交換サイトの1つです。コインを安全に保管するだけでなく、初心者にも経験豊富なユーザーにも対応できる直感的なインターフェースを備えています。

Exodus

サインアップや登録の必要がない、使いやすいウォレットをお求めなら、Exodusウォレットをお試しください。モバイルとデスクトップウォレットで、Simplified Payment Verificationシステムにより、迅速でスムーズな交換を実現しています。

Jaxx

マルチプラットフォームのブロックチェーンウォレットであるJazzは、使いやすく、ユーザーが複数の異なるデバイスで資金を管理することができます。このウォレットは、12語のバックアップフレーズを特徴とし、90以上の仮想通貨をサポートしています。

Trezor

Trezorはハードウェアウォレットで、2ファクタ認証機能と次世代パスワード管理アプリケーションを使用して仮想通貨を安全に保管します。また、リカバリーキーを提供することで、マルウェア攻撃やオンライン侵害による損失や秘密鍵の開示リスクを最小限に抑えることができます。

Electrum

人気のブロックチェーンウォレットであるElectrumは、多数のウォレットを使ってビットコインを管理できるマルチシグネチャー機能で知られています。さらに、ダウンタイムのない信頼性の高いシステムにより、あなたのようなユーザーはいつでもどこでも迅速で簡単な取引を行うことができます。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 34,338.00 0.2%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 2,152.26 1%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.07%
  • binance-coinBinance Coin (BNB) $ 297.74 1.62%
  • cardanoCardano (ADA) $ 1.20 2.47%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.598684 2.27%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 0.998991 0.13%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.196473 1.72%
  • polkadotPolkadot (DOT) $ 13.35 3.41%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.999323 0.12%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。