学ぶ

仮想通貨取引101:仮想通貨ウォレットをどのように使うか

ついに仮想通貨のブームに飛び込んでいますか?あなたのような投資家にとって、仮想通貨取引は利益に加えて、エキサイティングな活動経験をもたらします。しかしながら、一種の資産であるにもかかわらず、仮想通貨は法定通貨または他の従来の資産とは異なっています。

そのため、初心者として、何かの決定を下す前に、仮想通貨について知っておくべきことのすべてに精通しなければなりません。これは、さまざまなトークンとアルトコインを取引する際に、適切な決定と挙動を行うことに役立ちます。

仮想通貨ウォレットの使用方法は一番のことです。BTC Postで必要なことのすべてを学びましょう!

仮想通貨ウォレットとは何か?

仮想通貨ウォレットはソフトウェアプログラムであり、トレーダーがデジタル資産を保管・取得して取引を行うことができます。ピア・ツー・ピアにおけるコインの送付が容易になるだけでなく、トレーダーが暗号残高の所有権を持ってきました。

コンピューターまたはスマートフォンは、ほとんどのウォレットをサポートします。オンラインでログインせずに、ウォレットAppと同じ機能を提供するフィジカルデバイスもあります。

仮想通貨ウォレットの種類

デジタル資産の保管方法とインターネット接続が必要性に基づいて、仮想通貨ウォレットは、コールドウォレットまたはホットウォレットに分類できます。

ホットウォレットはインターネット接続を通じて、ユーザーが日常の取引を行います。一方、コールドウォレットはデジタル資産をオフラインで保管するため、コインを長期間に保管したいユーザーにとって最適な選択です。

仮想通貨ウォレットには、主に5種類あります:

  • デスクトップウォレットデスクトップコンピューターやラップトップなどのオペレーティングシステムで実装できるコンピュータープログラムです。これは、ユーザーが仮想通貨のコインを送受信するためのアドレスとして機能します。

このタイプの仮想通貨ウォレットは、ユーザーが秘密鍵を使ってウォレットを完全に制御することを可能にします。現在、市場において最も信頼されているデスクトップ仮想通貨ウォレットをご参照ください:

  • ビットコインコア
  • MultiBit
  • Armory
  • Hive OS X
  • エレクトラム。
  • Webウォレットインターネットブラウザからトレーダーのデジタル資産にアクセスできます。デスクトップやラップトップなどの互換性のあるデバイスで実行できます。

これは、ユーザーの秘密鍵をオンラインで保存するホスト型または非ホスト型のプラットフォームです。一部の人気のWebウォレットは次のとおりです:

  • MetaMask
  • コインベース
  • ブロックチェーン。
  • モバイルウォレットデスクトップウォレットと同じように機能するもう1つのホットウォレットです。ユーザーは「タッチツーペイ」システムとQRコードの近距離無線通信(NFC)スキャンを通じて、実店舗で支払いを完了することはできます。

信頼性が高いため、日常の取引をするユーザーに最適です。iOSとAndroidシステムの両方と互換性があります。以下はこの種類のウォレットの一部です:

  • Coinomi
  • マイセリアム
  • ビットコインウォレット
  • Hive Android。
  • ハードウェアウォレットデジタル資産を物理的なデバイスに保管するため、間違いなく最も安全なタイプの仮想通貨のウォレットです。通常、このデバイスはOLED画面とサイドボタンを備えたUSBのように、USBポートを介してコンピューターに接続します。

ウイルスによって攻撃されることはほとんどなく、報告されている盗難事故はごくわずかです。以下はいくつかの人気のハードウェアウォレットです:

  • レジャー・ナノS
  • トレザー
  • KeepKey。
  • ペーパーウォレット秘密鍵が物理形式で印刷されたQRコードである仮想通貨のウォレットの一種です。しかしながら、ユーザーがコードをダウンロードして新しいアドレスをオフラインで生成することを可能にするペーパーウォレットもあります。

コールド保管方式であるため、ハッキング攻撃に対して強いです。これらは主に、ハードウェアウォレットが登場する前に使用されていました。ユーザーが保管されているデジタル資産を出金したり使用したりする場合は、ペーパーウォレットからソフトウェアのウォレットに資金を送付しなければなりません。

仮想通貨のウォレットをどのように設定するか

あらゆる種類の仮想通貨のウォレットは、秘密鍵、公開鍵、利用可能な資金、取引履歴、セキュリティオプションを識別するインターフェースなどのいくつかの機能を共有しています。

お好みの仮想通貨のウォレットを選択したか?これから、分類に応じて設定する方法を学んでください

オプション#1:ホットウォレットとして仮想通貨取引プラットフォームを使用する

取引所で購入すると、プラットフォームはサインアッププロセスを請求せずに、自動的にウォレットを作成します。いつでもどこでも現金化できるため、ユーザーにとって最もフレキシブルなオプションです。

さらに、デジタル資産を取引所に保管することは請求されません。必要なのは、サイトでアカウントの2要素認証を有効にすることです。

オプション2:ハードウェアウォレットを使う

これは、リスクが最も少なく、ユーザーに安心感を与える仮想通貨のウォレットオプションです。レジャー・ナノSなどのハードウェアウォレットを購入する必要があります。それぞれデバイスには、USBケーブルを使用してインターネット対応コンピューターに接続した後に操作に必要な一連の手順が付属しています。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 38,113.00 3.38%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 2,368.99 3.56%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.05%
  • binance-coinBinance Coin (BNB) $ 357.83 1.06%
  • cardanoCardano (ADA) $ 1.50 2.59%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.306800 2.21%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.848990 1.16%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.01 0.22%
  • polkadotPolkadot (DOT) $ 22.55 6.04%
  • uniswapUniswap (UNI) $ 21.90 4.38%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。