ニュース

Binance.USが仮想通貨貸し出しサービスのVoyagerに入札、CZが確認

binance us to bid for voyager banner

バイナンスのCEO、チャンポン・ジャオ(CZ)氏は、破たんしたFTXが買収に踏み切ることができない今、取引所の米国支部が仮想通貨貸し出しサービスVoyagerのために新たな入札を行うことを確認しました。

CoinDeskは先週、Binance.USが破産した融資プラットフォームへの入札を準備していると報じ、ジャオ氏は木曜日にBloombergとのインタビューでそれを確認しました。

「FTXがもはやその約束に従うことができなくなったことを受け、Binance.USが、Voyagerに新たな入札を行うでしょう」と同氏は話しています。

Voyagerの破産後、FTXはこの金融業者を買収する最有力候補として浮上し、バイナンスの入札は、米国政府にとって国家安全保障上の懸念となるとの懸念から抑制されたと言われています。

「米国の国家安全保障上の懸念は、FTXが私たちを入札から追い出そうと流した噂だと思う」とジャオ氏は言います。「私たちが入札に参加することに何の懸念もありませんでした」。

バイナンスは、ジャオ氏の出生国であることから、中国企業であるという主張によって悩まされてきましたが、彼はカナダで育ちました。「私はカナダ市民です、以上」と彼は9月のブログで書いています。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 54,391.00 5.18%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 3,180.31 2.74%
  • tetherTether (USDT) $ 0.999683 0.02%
  • bnbBNB (BNB) $ 402.18 3.38%
  • solanaSolana (SOL) $ 108.82 4.98%
  • staked-etherLido Staked Ether (STETH) $ 3,175.07 2.56%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.549854 1.09%
  • usd-coinUSDC (USDC) $ 0.999543 0.01%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.619240 5.29%
  • avalanche-2Avalanche (AVAX) $ 38.87 4.83%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。