ニュース

バイナンスのFTX.com買収で市場は大混乱に

Binances Acquisition banner

仮想通貨市場は、FTXがバイナンスに買収されることで、サム・バンクマン・フリード氏の所有する取引所とその密接な協力者であるAlameda Researchが債務超過に陥る可能性があるという見通しに直面しています。

FTTの急落 

仮想通貨市場は、FTXがバイナンスに買収されることで、サム・バンクマン・フリード氏の取引所とその密接な協力者であるAlameda Researchが債務超過に陥る可能性があるという見通しに直面しています。

FTTの急落 

バイナンスによるFTXの買収という最近のニュースを受けて、市場は急落しています。

本稿執筆時点で、BTCは10.85%下落し、およそ18,300ドルで取引されています。つまり、このトップ仮想通貨は現在、夏の初めと同じ価格水準にあるのです。すでにレンジを下方に突破する恐れが出てきています。一方、ETHは15.37%急落し、1,320ドルで取引されています。

この残酷な値動きは、FTXが最近、取引所が流動性不足に陥っていることを認めたためです。債務超過は深刻で、同社のCEOであるサム・バンクマン・フリード氏は、FTXをライバルの仮想通貨取引所バイナンスに未公開の金額で売却することを受け入れました。

この買収は、取引所での資金凍結を恐れるFTXユーザーにとっては確かに良いニュースですが、この暴露は、FTXと定量取引会社Alameda Research(同じくバンクマン・フリード氏が設立)が、債権者が融資を回収した場合、その債務義務を果たす可能性が低いことを暗に示しています。

これにより、FTXとAlamedaに関連するいくつかの暗号トークンが急落し、その中でもFTT(FTXのネイティブトークン)が筆頭に挙げられています。AlamedaのCEOであるCaroline Ellison氏が2日前にバイナンスにFTTを22ドルで売り出すと約束したことを考えると、このコインは本稿執筆時点で80%下落し、4.5ドルで取引されています。SOLやSRMなどの主要なソラナベーストークンは、今までバンクマン・フリード氏に大きく支えられていたため、それぞれ21%と25%下がっています。

一方、バイナンス独自のステーブルコインであるBUSDは、常に米ドルと1対1の平価を維持するように設計されているにもかかわらず、1.01ドルで取引されるまでに急騰しています。バイナンスのネイティブトークンであるBNBも、6.8%のダウンにとどまっており、状況を考えると良いパフォーマンスを示しています。このコインは以前、バイナンスがFTXを買収するというニュースで24%上昇しました。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,524.51 0.41%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,210.59 0.76%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.02%
  • bnbBNB (BNB) $ 313.33 0.56%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.02%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.12%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.400727 1.74%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.097398 4.83%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.318296 0.42%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.855817 0.81%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。