ニュース

ブラックロック、グーグル、モルガンスタンレーがブロックチェーンと仮想通貨技術に数十億円を投資

BlackRock Google And Morgan Stanley Investing Banner 1280x720

世界の時価総額上位100社の上場企業のうち40社が、ブロックチェーンと仮想通貨企業に10億ドルもの資金を注ぎ込んでいると言われています。

仮想通貨分析プラットフォームBlockdataの最近のレポートによると、これら40社は2021年9月から2022年6月の間にブロックチェーンと仮想通貨企業に約60億ドルを投資しているとのことです。

市場情報プラットフォームCB Insightsの数字を使い、Blockdataは、Googleの親会社であるAlphabetがブロックチェーンに最も多く出資していると報告しています。カリフォルニアを拠点とする同社は、スタートアップのFireblocks、Dapper Labs、Voltage、Digital Currency Groupに15億ドルを投資しました。

世界最大の資産運用会社であるブラックロックは、FTX、Circle、Anchorage Digitalに11億7000万ドル相当を投資し、2番目に大きなブロックチェーン企業への投資家となっています。銀行業の巨人モルガンスタンレーは、FigmentとNYDIGに11億ドルを投資して3位にランクインしています。

「最大の資金調達ラウンドで活躍する投資家は、Alphabet(4ラウンドで$1,506M)、ブラックロック(3ラウンドで$1,171M)、モルガンスタンレー(2ラウンドで$1,10M)、サムスン(13ラウンドで$979M)、ゴールドマンサックス(5ラウンドで$698M、BNY Mellon(3ラウンドで $690M)、PayPal(4ラウンドで $650M)となっています」。

グループの中で、サムスンは最も活発で、12以上の仮想通貨企業に投資しています。韓国の携帯電話メーカーは、Animoca Brands、Dank Bank、Flowcarbon、Saga、Big Whale Labs、Atomic Form、MYTY、FanCraze、Metrika、Sky Mavis、Aleo、Yuga Labs、Ramperなど13社に979万ドル以上を注入しています。

期間中、合計61の仮想通貨企業が上位公開企業から投資を受けました。このうち、19社はノンファンジブルトークン(NFT)関連のソリューションやサービスを提供し、12社はマーケットプレイス、11社はゲームサービスを提供しています。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 18,927.48 0.78%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,318.62 0.21%
  • tetherTether (USDT) $ 0.998387 0.42%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 0.998441 0.25%
  • bnbBNB (BNB) $ 272.22 0.63%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.441535 5.9%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.984133 1.69%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.440886 0.93%
  • solanaSolana (SOL) $ 32.67 0.8%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.060190 0.79%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。