ニュース

仮想通貨は規制されなければ大きな危機を引き起こす可能性がある、とBoEの副総裁が警告

bank of england banner crypto

イングランド銀行の金融安定化政策担当者であるJon Cunliffe氏は、昨年10月13日の講演で、仮想通貨市場に対する規制が強化されていないことが、金融メルトダウンの引き金になると警告しました。Cunliffe氏は、仮想通貨の不安定な影響を2008年のサブプライム・ショックになぞらえて、「あの場合、比較的小さな市場での価格崩壊のノックオン効果が増幅され、弾力性のない金融システムに反響して、巨大で持続的な経済的ダメージをもたらした」と述べています。

しかし、このような警告にもかかわらず、BOEの政策担当者は、政府や規制当局に対して、型破りであるという理由だけで、新しい金融手法に過剰反応してリスクがあるとレッテルを貼らないよう求めています。また、デジタル資産が金融の業界に根本的な改善をもたらすことも認めています。

しかし、Cunliffe氏は、仮想通貨が伝統的な銀行に浸透し、規制されていない市場で大手企業が参加して成長しているため、長期的にはシステミックリスクがより深刻になると主張しています。これを受けて、Cunliffe氏は、より厳しい対策を緊急に講じるべきだと提案しました。

「金融システムの中で何かが非常に速く成長し、しかもほとんど規制されていない空間で成長している場合、金融安定化当局は腰を上げて注意しなければなりません」と、Cunliffe氏は述べています。

Cunliffe氏によると、英国のCryptoassets Taskforceなどの規制当局は、ビットコインなどの仮想通貨を規制するための新たな取り組みをすでに始めているとのことです。

Hargreaves Lansdown社のシニア投資・市場アナリストであるSusannah Streeter氏も、このBOE政策担当者の意見に同調しています。彼女は、ひとたび仮想通貨市場が崩壊すれば、その影響は大規模で壊滅的なものになると考えています。

「規制当局や中央銀行は、新しい分散型決済技術を育成する必要性を認識しつつ、暴走した投機がより広い金融セクターに感染するのを防ぐために十分なルールを確保するという、厄介な綱渡りをしています」とStreeter氏は説明します。

今回のイングランド銀行の声明は、9月に金融行動監視機構(FCA)のチャールズ・ランデル議長が呼びかけたものがきっかけとなっています。FCAは、キム・カーダシアンがイーサリアム・マックスのためにインスタグラムに投稿したことで、ソーシャルメディアと暗号の世界の境界線が曖昧になったことに警鐘を鳴らしました。

「FCAは、投機的なトークンを保有することのリスクについて繰り返し警告してきました。これらのトークンはFCAの規制対象ではありません。また、金融サービス補償制度の対象でもありません。これらのトークンを購入した場合、投資家はすべての資金を失うことを覚悟しなければなりません」と、チャールズ・ランデル氏は昨年2021年9月6日のスピーチで述べています。

最新の仮想通貨のニュースや仮想通貨の更新情報は、BTC Postで確認してください!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,543.29 0.25%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,212.60 0.52%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.05%
  • bnbBNB (BNB) $ 313.00 0.94%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.04%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.07%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.401221 1.7%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.098404 5.8%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.318900 0.65%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.857289 0.37%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。