ニュース

ブテリン氏はビットコインや他の仮想通貨の強気は「過小評価」されていると指摘した

bitcoin pngbanner

多くの投資家や仮想通貨分野の専門家は、仮想通貨の強気がどのように続くかを推測していますが、イーサリアムの創設者であるヴィタリック・ブテリン氏は、これらの継続的な急騰は仮想通貨分野で「過小評価」されていると指摘しました。

「暗号資産の強気を主張する理由で最も過小評価されていると私が考えているものは、単純に金は時代遅れであり、若い世代は金が時代遅れであると認識しており、9兆ドルはどこかに行かなければいかないというこれらの現実である。」

昨年10月以来、世界はビットコインの価値が急騰し、2017年のピークを超えて初めて3万米ドルに突破したことを見守りました。2020年だけ、BTCの価格は300%以上上昇し、仮想通貨コミュニティの驚くべき偉業です。新型コロナウイルスにより、3月に突然下落したにもかかわらず、すぐに回復しました。

ビットコインの価値が上昇するにつれて、市場の多くの投資家はそれを驚異的なコインとみなしています。「金の賭けがうまくいけば、ビットコインの賭けはおそらくうまくいくだろう」と、過去30年間の有名な億万長者投資家とヘッジファンドマネージャーのスタンレー・ドラッケンミラー氏は語りました。

同時に、市場でトップ2にランクされているコインであるイーサリアムもレースでペースを速め、2020年で600%に急上昇しました。

ヴィタリック氏の話によると、世界はデジタル資産が経済において重要な役割を果たす時代に経験しています。

「ブロックチェーンおよび暗号資産が重要な役割を果たすことになる世界に住んでいるが、それは人々が考えているよりも複雑な理由からであり、金融に関することと同じくらい文化的なこととも関係している」と話しました。

一方、他の仮想通貨分野の専門家も、デジタル資産の役割に関するブテリン氏の考えを参考しました。

投資家のほかに、取引所プラットフォームであるeToroの調査によると、ジェネレーションYや若い投資家はビットコインやその他のデジタル通貨に投資する傾向がまたあります。収集されたデータによると、現在の世代が従来の資産と比べて仮想通貨にもっと信頼していることが判明しました。

ベンチャーキャピタリストのフレッドウィルソン氏はブログ記事で、「政府は、不換紙幣を無制限に印刷し、革新的な新会社に課税したり規制したり、伝統的な会社を保護することで、これらすべての経済的課題に対応するだろう」と指摘しました。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 20,008.00 0.48%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,088.47 3.81%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.17%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.12%
  • bnbBNB (BNB) $ 217.59 0.92%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.06%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.325697 2.71%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.458708 1.85%
  • solanaSolana (SOL) $ 32.47 7.35%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.066580 1.8%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。