ニュース

オーストラリア・コモンウェルス銀行が仮想通貨の取引を提供

commonwealth bank offers crypto trading

オーストラリア・コモンウェルス銀行(CBA)は、2021年11月3日(水)、モバイルアプリケーションによる仮想通貨取引を提供することを発表しました。この動きは、ウエストパック銀行、オーストラリア・ニュージーランド銀行、ナショナルオーストラリア銀行を含むオーストラリアの4大銀行の中では初めてのことです。また、CBAが他のフィンテック企業からのオファーにマッチしたことで、業界のランクを更新しました。

さらにCBAは、米国の仮想通貨取引所Geminiおよびブロックチェーン分析会社Chainalysisと協力して、650万人のユーザーにサービスを提供し、ビットコインやイーサリアムなど最大10種類の暗号資産を購入できるようにしました。

コモンウェルス銀行のチーフ・エグゼクティブであるマット・コミン氏は、声明の中で「明らかに高まっている顧客のニーズに対応するために、当社は仮想通貨において重要な役割を果たすことができると信じています」と述べています。

コミン氏によると、金融サービス業界の課題と機会は、デジタル通貨の需要が高まることで発生します。同氏は「当社は、明らかに高まっている顧客のニーズに対応し、仮想通貨取引プラットフォームの機能、セキュリティ、信頼性を提供するために、仮想通貨において重要な役割を果たすことができると考えています」と述べています。

また、コミン氏は、銀行が仮想通貨取引サービスを提供することを決めた理由の一つとなった、仮想通貨の使用に対する顧客の懐疑的な意見を共有しました。

「お客様は、現在市場に出回っているいくつかの仮想通貨サービスについて、第三者の取引所を利用する際の摩擦、詐欺のリスク、一部の新しいプロバイダーへの信頼性の欠如などの懸念を表明しています。そのため、当社ではこれを、お客様に信頼できる安全なサービスを提供する機会と捉えています」とコミン氏は述べています。

また、「(同社は)銀行業務の再構築に引き続き取り組んでおり、投資やショッピングなど、CommBankアプリにさらなる機能を提供していきます」と付け加えました。

また、オーストラリアの仮想通貨取引所BTC MarketのCEOであるCaroline Bowler氏は、CBAの動きについて、「オーストラリアは、これまでずっとキャッチアップをしていると言われてきましたが、今や世界最大の銀行であり、世界で最も重要な主流の金融機関の1つであるCBAが、何百万人もの顧客に仮想通貨へのアクセスを提供することで、世界的にリーダーシップを発揮しているのです」と話しました。

BTC Postにアクセスすると、他の仮想通貨のニュースやブロックチェーンの最新情報を確認することができます!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 21,226.00 0.45%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,217.70 1.65%
  • tetherTether (USDT) $ 0.999992 0.04%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 0.999037 0.27%
  • bnbBNB (BNB) $ 237.47 1.76%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.362953 1.28%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.996224 0.7%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.503877 3.63%
  • solanaSolana (SOL) $ 40.16 0.35%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.073405 10.26%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。