ニュース

仮想通貨取引所Coinbase、低キャップSolana(SOL)ベースの2つのアルトコインプロジェクトのサポートを発表

solana banner

米国のトップデジタル資産取引所Coinbaseは、取引可能なアルトコインのリストに2つのソラナ(SOL)ベースの仮想通貨プロジェクトを追加することを発表しました。

Twitterを通じて発表したCoinbaseは、ソラナネットワーク上のMarinade(MNDE)とMarinade Staked SOL(mSOL)のサポートを追加し、流動性条件が満たされれば11月3日に取引を開始する予定だといいます。

両アルトコインは、Coinbaseがよりリスクが高く流動性の低い暗号資産向けに創設したExperimental Labelに掲載される予定です。

Marinadeは分散型自律組織(DAO)で、リキッドステーキングによってソラナをより検閲に強く、コンポーザブルにすることを目指しています。それは、ネットワークの分散化を助けるために、パーミッションレスアルゴリズムを通してステイクされたSOLをバリデーターに委任します。

MNDEはDAOのガバナンストークンで、Marinadeプロトコルと国庫のガバナンスに参加するために使用することができます。

Marinadeのステークホルダーはステーク報酬としてMNDEを受け取り、分散型金融(DeFi)活動やソラナ(SOL)そのものとの交換に自由に使用することができます。

MNDEの流通量は1億4,400万枚、時価総額は本稿執筆時点で1,200万ドル強です。ソラナベースのアルトコインは現在、0.085ドルで取引されており、過去24時間で11%上昇しています。

mSOLの流通供給量は690万枚で、現在の時価総額は2億3200万ドル。本稿執筆時点では33ドルで取引されており、史上最高値の262ドルから約87%下落しています。

CoinbaseのCEO、ブライアン・アームストロング氏は今年初め、同取引所は一定の基準を満たす限り、できるだけ多くの暗号資産を上場させることを目指していると述べました。

「それはAmazonなどのようなもので、製品は3つの星を持っているかもしれないし、5つの星を持っているかもしれませんが、それが一貫して1つの星を得るようになったら、それはおそらく詐欺か不良品か何かで、おそらくAmazonはそれを削除するでしょう。そうでない場合は、市場に判断を委ねることになります。」

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,554.55 0.18%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,214.22 0.29%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.02%
  • bnbBNB (BNB) $ 313.99 0.26%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.02%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.02%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.401402 1.59%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.097276 5.27%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.318533 0.1%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.856618 0.42%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。