ニュース

イーサリアム系アルトコイン、610%上昇に先立ちシグナルを点滅:仮想通貨分析会社

Ethereum Based Altcoin Flashing Signal banner

仮想通貨分析会社サンティメントによると、仮想現実ブロックチェーンDecentraland(MANA)は、これまでアルトコインの指数的な上昇を予感させるオンチェーンシグナルを静かに点滅させているといいます。

サンティメントによると、損失中のコインと利益中のコインの量を比較するMANAの損益比率は、3年ぶりの低水準で推移しています。

前回、損益比率が現在のレベルにあったとき、サンティメントのデータによると、MANAは610%も爆発的に上昇しました。

「Decentralandは、2022年に時価総額が縮小したERC20、ノンファンジブルトークン(NFT)、バーチャルリアリティ資産として、かなり注目されている銘柄です。

MANAの取引の損益比率は過去3年間で最低の水準にある。その次の6週間は、その価格が+610%上昇しました。」

執筆時点では、イーサリアムベースのアルトコインは0.63ドルで取引されており、史上最高値の5.85ドルから89%以上下落しています。MANAが610%上昇すれば、4.47ドル台まで一気に上昇することを意味します。

サンティメントは、オラクルネットワークの大手チェーンリンク(LINK)にも目をつけています。同社によると、最近のLINKの値動きは、ソーシャルメディア活動の大規模なスパイクに先行しています。

「チェーンリンクの時価総額は金曜日に5%ほど下落し、その日の取引(UTC時間)が終了すると同時に跳ね返された。LINKには3つのソーシャル優勢スパイクが現れ、トレーダーが動いていることを示した。最新のものは、価格が再び上昇し始めたときに発生しました。」

イーサリアム(ETH)に目を向けると、サンティメントは、ETHのクジラとサメが過去5週間にわたり価格を押し下げていると述べています。同社のデータによると、100から100万ETHを保有するイーサリアムアドレスが、8月の救済ラリーと先月の修正の両方を引き起こしました。

「イーサリアムのサメとクジラのアドレス(100から1MのETHを保有)は、わずか過去5週間で330万ETH減少しました。これは捨てられたコインの約42億ドルに相当します。資産の対ビットコイン価格は、これらの主要な利害関係者の行動に基づいて波及しています。」

執筆時、ETHは1308ドルで取引されており、過去24時間で1.66%上昇しています。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,543.29 0.25%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,212.60 0.52%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.05%
  • bnbBNB (BNB) $ 313.00 0.94%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.04%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.07%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.401221 1.7%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.098404 5.8%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.318900 0.65%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.857289 0.37%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。