ニュース

Future Fintech、仮想通貨ファームMingtang Networkを買収

future fintech banner crypto

中国のブロックチェーンベースのeコマース企業であるFuture Fintechは、先週水曜日(414日)に、マイニングファームを運営するMingtang Network Technology Co.との間で株式取得のフレームワーク契約を締結したことを報告しました。Future Fintechは、株主から51%の持分を要求することになります。

Future Fintech社は、相当数のデータを処理・収集できるMingtang Network社の仮想通貨マイニングファームを買収する契約を締結しました。Mingtang Network社のデータセンターには、5万台のマイニングマシンのほか、30万セットの機械・電気機器が設置されているといいます。この膨大な数の機器は、同社が大規模なマイニングアプリケーションを実行するのに役立つと言われています。

署名された契約書によると、Future Fintechは、Mingtang Network51%の株式に対して4590万人民元または700万米ドルを支払うことになっています。この価格は、Mingtang Network100%の評価額9,000万人民元に基づいています。ただし、支払いの最終価格は未定です。最終的な価格は、Mingtang Networkの財務分析が完了した後に決定されます。現時点では、両当事者は最終合意を待っている状態です。 

「私たちは、仮想通貨マイニングファームの分野に期待しており、今後もさらなる成長と現実的な経済性を実現していくと考えています。当社は、仮想通貨マイニングマシンの購入を継続し、仮想通貨マイニングファームの追加買収を行い、安全で進化した仮想通貨アプリケーションの開発を推進していくつもりです。当社の目標は、世界有数の仮想通貨マイニング企業になることです」とFuture Fintech社のCEOであるShanchun Huang氏は述べています。

一方、Mingtang NetworkXiang Lin会長も次のように話しています。

Mingtang Network社のデータセンターは、土地計画、環境アセスメント、土地占有アセスメント、国営電力網へのアクセスの承認を得ています。重要なのは、当社のデータセンターに電力を供給しているパートナーが中国の国営電力網の一部門であり、低コストで十分な電力を供給できるという利点があることです」と述べています。

Mingtang Network社は、同社の現在のオペレーションが、スケーリング、エンジニアリング、生産基準に関する高品質なデータを提供していると考えています。同社は、Future Fintech社とコミュニケーションをとり、密接に協力して市場シェアを拡大し、また、株主に与えることのできる最高のリターンを提供するとしています。

フレームワーク契約には拘束力がありません。ただし、「守秘義務と排他性」および「準拠法と紛争解決」の項目は、本契約の規定の例外となります。

BTC Postにアクセスすると、より多くの仮想通貨の最新情報を見つけることができます!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 21,226.00 0.45%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,217.70 1.65%
  • tetherTether (USDT) $ 0.999992 0.04%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 0.999037 0.27%
  • bnbBNB (BNB) $ 237.47 1.76%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.362953 1.28%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.996224 0.7%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.503877 3.63%
  • solanaSolana (SOL) $ 40.16 0.35%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.073405 10.26%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。