ニュース

仮想通貨市場は底を打ったのか?

Have Crypto Markets Reached Bottom banner

最近の価格ボラティリティの急上昇は収まりつつありますが、機関投資家が仮想通貨市場に勢いよく再参入することはまだ期待しないでください。

これらの大規模投資家は、予測が困難な最近のボラティリティに脅かされており、投資が急降下する可能性があります。仮想通貨取引所FTXの解体の中で、ビットコインの支持率は過去10日間ですでに約13%下落しました。約16,500ドルという最近の価格は、ちょうど1年前の4分の1以下です。

しかし、数カ月にわたって市場を悩ませてきたボラティリティの低さに対する投資家の以前の懸念を考えると、この最新の展開は奇妙なものです。

BTCとETHの両方について、日々の値動きのAverage True Rangeを代理として使用すると、2022年1月以降の値動きの大きさは減少しています。

値動きの少なさは、投資家が利益を得る機会を減少させます。

現在、投資家はアルファを生み出すよりも災難を避けることに重点を置いており、BTCの16,500ドルレベルで新たな取引レンジが形成されているように見えます。

以前は19,000ドルから20,000ドルのレンジで大きな価格合意が見られたが、最近の混乱でその合意レベルが下がっています。

ETHについては、1,200ドルと1,100ドルの両レベルで価格一致のスパイクが現れています。

機関投資家はデジタル資産に対してまだ自信を持っているようですが、エクスポージャを追加する理由もほとんど見当たりません。

デジタル通貨インデックスプロバイダーIDX Digital AssetsのCIOであるBen McMillan氏は、「今、我々が話すほとんどの機関投資家は、傍観して待つことに満足している…彼らはこの空間を断念していないが、彼らは特にこのマクロ背景に対して今、暗号に何もしていない」と述べています。

McMillan氏は、投資家は仮想通貨市場をさらに急騰させる可能性のある将来の展開に不安を抱いていると述べました。

「投資家が次の靴が落ちるのを待っているのは間違いないと思います。100万ドルの問題は、その靴はどれくらいの大きさなのか?」だと彼は述べました。

さらに、「ジェネシスが出金を停止しているという電話を今日すでに何件か受けている。FTXのようなリスクがあるとは言いませんが、投資家は今、暗号のあらゆるカウンターパーティーリスクに対して非常に臆病になっており、先に撤退して後で再評価するというバイアスがかかっています」と述べています。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,524.51 0.41%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,210.59 0.76%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.02%
  • bnbBNB (BNB) $ 313.33 0.56%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.02%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.12%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.400727 1.74%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.097398 4.83%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.318296 0.42%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.855817 0.81%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。