ニュース

SECのヘスター・パース委員:仮想通貨関連の規制を明らかにするように要求

sec official helster pierce banner

証券取引委員会(SEC)のヘスター・パース委員は、Tesla、Visa、Mastercard、Paypal、BNY Mellonなどの大手企業による仮想通貨関連の計画で、正確な仮想通貨規制を要求する。

彼女は、デジタル通貨に関する規制をより明確にするために、この開発は差し迫っていたと指摘した。

「現在でこれらの規制が緊迫し、新政権が新たな見方をする機会をもたらしただけでなく、市場の他の人々も見直されているようなチャンスが来る」とも説明していた。

1月20日の暗号金融会議で、パースはまた、バイデンが任命した委員長と協力することを望んでいるという意欲を表明した。

「昨年はたくさんの変化が発生したため、リーダーシップの変化は、制度化も含む多くの他の変化ももたらすと考えて、これらの全ては新しい委員長に優れた枠組みを提供し、委員長はこれを基礎として、問題を全面的に分析することができる」とパースは会議で説明した。

パースは長い間、デジタル資産を支持する明確な規制を提唱しているため、米国の仮想通貨愛好家から「クリプトママ」というニックネームが付けられた。

昨年10月のCointelegraphとのインタビューで、共和党のSEC委員は、仮想通貨に関するSECの保守的な態度について懸念を表明した。

「私たちが提供する指導が遅いが、仮想通貨領域だけでなく、指導と規制を求めている伝統的な金融機関の両方で、幅広い人々これに対する関心を示した」とパースはインタビューで指摘していた。

彼女はまた、「市場の前進を促進させて、政府から必要な指導とサポートを受けるように、SECがデジタル資産イノベーターにとって「友好的」あることを推奨する」と話した。

昨年12月、パースは、「Ethereum in the Enterprise」オンライン会議で、この立場をもう一度表明した。SECは、アヴァンティやクラーケンのような暗号会社の利用規約を承認したワイオミング州の銀行委員会などの機関によって設定された例に従うことができる」彼女はさらに述べていた。

「既存の証券法に従って、仮想通貨から由来した問題をうまく解決できないと思って、規制においてもっとの革新を期待できる」と彼女は説明していた。

BTC Postで仮想通貨の速報を常に取得してください。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 18,927.48 0.78%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,318.62 0.21%
  • tetherTether (USDT) $ 0.998387 0.42%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 0.998441 0.25%
  • bnbBNB (BNB) $ 272.22 0.63%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.441535 5.9%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.984133 1.69%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.440886 0.93%
  • solanaSolana (SOL) $ 32.67 0.8%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.060190 0.79%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。