ニュース

富裕層の投資家が最近のビットコインの回復をもたらした

butcoin banner jsj

ビットコインの回復を促進する主な理由は、主要なデータによって示された個人投資家や主流の投資家ではなく、大量のビットコインを購入する大手プレーヤーです。

2017年のビットコインの最初の回復において、主流メディアの報道とソーシャルメディアにかなり注目されることは、世界初の仮想通貨の価格の上昇を促進しました。しかしながら、Googleトレンドのデータによると、これは現在のビットコイン強気相場を支えている原動力ではありません。キーワード「ビットコイン」の検索数は比較的低く、主流の関心が市場に大きな変動を引き起こすることはないでしょう。

代わりに、大型投資会社または富裕層の投資家が、ビットコインの価格が急騰する理由であるかもしれません。主流の採用ではなく、機関投資家によって投資された大規模な資金は、主にビットコインの強気を引き起こす原因でしょう。2017年の主要な急騰とは異なり、小売および主流のユーザーは、今日の強気相場の主な推進力ではありません。

データによると、取引所への大量の入金は、信頼できる市場プレーヤーによって投資されたスマートマネーまたは資本が過去数か月でビットコインの強気を推進していることは判明しました。古い投資家と新規投資家の両方によって一貫して配置された巨額の資金が、チャートを大幅に急上昇させています。

オンチェーンアナリストのWilly Woo氏によると、大手投資家がビットコインの価格の継続的な上昇を推進しています。Glassnodeのチャートで、投資家間の平均取引額が大幅に上昇していると彼はツイートで発表しました。「何よりも、スマートマネーの流入だけではなく、新しいスマートマネーも一方の原因だ。」と彼は加筆しました。つまり、ますます多くの機関投資家が宣伝に参加し、大量のビットコインを購入していることが分かりました。

楽観的な兆候がより長い強気を示している

歴史的に、機関投資家が投資するとき、金融業界の専門家として信頼されているので、個人投資家に注目されています。これらの投資機関が新規資本に資金を投入する場合、それは強気の兆候と見なされます。これは、現在の段階がビットコインの主要な強気トレンドの始まりにすぎないことを意味するだけです。Woo氏の話によれば、「ビットコインはまだ強気のステルス段階にあります。」

さらに、クジラからの多額の資金はまだ仮想通貨市場に参入していません。クジラは大量のコインを持っている投資家であり、資産を売買すると価格に大きな影響を与える可能性があります。

クジラがビットコインを大量に購入する場合、それはコインの価格の上昇の兆候にすぎません。しかしながら、購入するコインの量が増えることだけではなく、加盟するクジラの数自体の大幅な増加は、将来に大きな変動をもたらすでしょう。大幅な急上昇は、今後数週間または数か月以内にのみ予想されます。

10月下旬、ブロックチェーンデータアナリストのGlassnodeによると、多数のビットコインが中央集権化した取引所から個人のウォレットに移行しました。アナリストによると、ますます多くの人々が長期的な投資戦略を専念しBTCを保有していることが判明しました。つまり、一般大衆がビットコインへの長期的な関心を持っており、コインに対する全体的な強気の感情を高めています。

BTCポストで仮想通貨のニュースを常に入手してください。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,972.74 1.9%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,254.03 3.25%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.06%
  • bnbBNB (BNB) $ 288.11 2.5%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.05%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.383881 2.46%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.100467 6.12%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.316800 3.22%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.908158 3.14%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。