ニュース

KrakenのJesse Powell氏が仮想通貨の問題点を指摘すると発言、取引所が蓄財の証拠を示すことに重きを置く

Kraken Problems In Crypto Banner

Krakenの創設者で元最高経営責任者のJesse Powell氏は、仮想通貨業界の問題を公に指摘することを検討しており、まずは取引所が埋蔵量の証明を共有する問題から始めると述べています。

FTXの崩壊で注目を集めた後、仮想通貨取引所は透明性を高めるために、投資家の資産に対する準備金の比率が1対1である証拠を提供しようと躍起になっています。

Powell氏によると、クライアントの残高とウォレットコントロールの証明が伴えば、プルーフ・オブ・リザーブの監査は有効であるといいます。

「私は、もっと積極的に問題を指摘すると言った。これはその一つです。

『積立金』=資産から負債を差し引いたもの。『引当金』=ウォレットのリスト・・・。

引当金監査の証明は、これらが必ず必要です。

1.顧客の負債の合計(監査人はマイナス残高を除外しなければならない)

2. 各アカウントが合計に含まれていることを示す、ユーザが検証可能な暗号化された証拠

3.カストディアンがウォレットを管理していることを証明する署名」

Krakenの創設者は、ユーザーが取引所で所有する仮想通貨を検証できるようにするためにMerkle Treeを使用することは、集中型プラットフォームの負債を明らかにしないので、「無意味」であることを強調しています。

Merkle Treeは、データセット全体を表示することなく、ユーザーが特定の情報を素早く確認できるデータ構造です。

Powell氏は次のようにコメントしています。

「Merkle Treeは、マイナス残高のある口座が含まれていないことを確認する監査役がいなければ、手探り状態の戯言に過ぎません。資産の明細も、負債の明細がなければ意味がないのです。

これは単に「BTCスプレッドシートの記録のハッシュ値です」というだけのものです。では、その狙いはなんなのでしょうか?この要点は、取引所がクライアントに対して負っている以上の仮想通貨を保管しているかどうかを理解することです。行IDにハッシュを付けても、他のすべてがなければ価値はないのです。」 

今月初め、イーサリアム(ETH)のクリエイターVitalik Buterin氏は、ユーザーがMerkle Treesを通じて仮想通貨取引所の個人残高を確認できるシステムを提案しました。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 54,365.00 5.17%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 3,174.50 3.11%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.1%
  • bnbBNB (BNB) $ 397.98 2.51%
  • solanaSolana (SOL) $ 109.39 5.69%
  • staked-etherLido Staked Ether (STETH) $ 3,171.48 3.18%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.548313 0.56%
  • usd-coinUSDC (USDC) $ 0.998702 0.11%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.616032 4.77%
  • avalanche-2Avalanche (AVAX) $ 38.94 5.14%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。