ニュース

フェイスブックのリブランディングがMANA仮想通貨への関心を高めた

meta facebook banner image

仮想通貨サイトCoinMarketCapによると、Decentralandの同名のネイティブデジタルトークン(MANA)は、10月30日に史上最高値の4.16ドルを記録しました。これは、Facebookが10月28日にMetaへのリブランディングを発表した直後に起こった400%の上昇でした。

仮想通貨取引所Lunoのアジア太平洋支部長であるVijay Ayyar氏は、CNBCとのインタビューで、MANAをはじめとするメタバース関連の仮想通貨は、Facebookのリブランディングによってトレーダーに受け入れられるようになったと述べています。これは、より多くの人がメタバースを意識するようになり、徐々に採用していくことを示していると解釈できると指摘しています。

その点、フェイスブックの「メタバース」へのシフトは、ユーザーがデジタル領域でお互いに交流したり、様々なデジタルオブジェクトを見たりできる仮想現実を体験できるようにするための彼らのやり方です。

MANA仮想通貨以外では、Axie InfinityやThe Sandboxといったブロックチェーンベースのゲームのデジタルトークンもここ数日で上昇しました。CoinMarketCapのデータに基づくと、Axie Infinity(AXS)は、2021年11月2日時点で140ドル以上の市場価格に達しています。一方、The Sandbox(SAND)は同日、2.77ドル以上に達しました。

MANAは2017年にリリースされたネイティブデジタルコインで、メタバースプラットフォームであるDecentralandでの仮想の土地の売買に活用されています。このプラットフォームでの土地の購入は、特定の物件を誰が所有しているかを追跡するためのデジタル資産の一形態であるノンファンジブル・トークン(NFT)を通じて行われます。これは、第2位のデジタルトークンであるイーサ(ETH)が存在するイーサリアムブロックチェーン上で実行されます。

Decentraland社が発表したホワイトペーパーでは、その根拠として、「Facebookなどの独自プラットフォームの開発により、何億人ものユーザーが集まり、交流し、コンテンツを共有し、ゲームを楽しむことができるようになった」と説明しています。

しかし、これらのプラットフォームは中央集権的な組織によって管理されており、「プラットフォームへのトラフィックを誘導するコミュニティやコンテンツクリエーターから多額の収益を引き出す」ものでした。一方、Decentralandは、「コンテンツ制作者が自分の貢献の価値を完全に所有し、獲得することができる」プラットフォームです。

仮想通貨に関する最新のニュースや最新情報は、BTC Postでご確認ください!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 19,461.19 2.48%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,061.36 5.28%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.27%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.18%
  • bnbBNB (BNB) $ 213.26 2.41%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.01%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.319942 2.58%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.450332 2.99%
  • solanaSolana (SOL) $ 31.89 8.16%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.065442 1.22%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。