ニュース

PayMaya、モバイルアプリに新しい仮想通貨機能をリリース

paymaya new crypto image banner

PayMaya Philippines, Inc.は、同社の公式モバイルアプリに暗号取引に対応した新しい機能をリリースしました。この新機能により、アカウント保有者はアプリ内で仮想通貨を購入・取引することができ、CoinbaseやPDAXなどのパートナープラットフォームと連携して取引を効率化することができるようになりました。

去る4月6日に公開されたThe Paypersによる報告によると、この新しいアップデートは、仮想通貨投資をより身近なベンチャーにすることで、従来の支払い手段を超えるというPayMayaのイニシアチブの一部であるとのことです。顧客はデジタル通貨を購入し取引するために、もはや追加の支払いや他のプラットフォームでの口座開設をする必要はありません。

Coinbaseはフィリピンの仮想通貨投資家をサポートしており、ユーザーが新機能のメリットを享受することで仮想通貨取引体験を向上させるために、PayMayaをパートナーとして協力することでサービスをさらに拡張しました。フィリピン・デジタル・アセット・エクスチェンジ(PDAX)もPayMayaのパートナー・プラットフォームの1つです。

PayMaya社長のShailesh Baidwan氏は、フィリピンの環境に仮想通貨をさらに持ち込む可能性とともに、この新しい開発について興奮を分かち合いました。

「特に、より多くのフィリピン人が仮想通貨にますます興味を持つようになったため、この新機能をユーザーに提供することに興奮しています。デジタル決済と金融サービスの最前線にいる私たちにとって、暗号を提供することは、フィリピンで最もアクセスしやすいエンドツーエンドのマネープラットフォームを構築する上で、当然の展開です」と、Baidwan氏は語りました。 

ユーザーがPayMayaモバイルアプリにログインすると、アイコンが表示され、希望する仮想通貨を選択することができます。さらに、現金化、売買、そしてデジタル資産への投資について詳しく知ることもできます。

現在のところ、PayMayaアプリは、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、カルダノ(ADA)、チェーンリンク(LINK)、ユニスワップ(UNI)、ソラナ(SOL)、クアント(QNT)、ポルカドット(DOT)、ポリゴン(MATIC)などの仮想通貨に対応しています。Coin Telegraphが行った報告によると、より多くのオプションも近々含まれる予定です。

PayMayaは、フィリピンで最も需要のある決済プロバイダーと金融サービスプラットフォームの1つです。Tech in Asiaによると、PayMayaは昨年12月2021年時点で4400万人以上のユーザーを抱えており、仮想通貨トランザクションがサポートされている現在、その数は増加すると予測されています。  

仮想通貨に関するあらゆるニュースや最新情報については、BTC Postにアクセスしてください!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 19,981.37 2.33%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,127.25 1.29%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.14%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 0.998055 0.32%
  • bnbBNB (BNB) $ 235.57 3.81%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.997295 0.15%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.320924 0.95%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.453876 0.42%
  • solanaSolana (SOL) $ 35.51 4.44%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.067081 0.98%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。