ニュース

PayPalが独自のステーブルコインの立ち上げを計画

Paypal Own Stable Coin Banner Image 1280x720

2022年1月8日、Steve Moser氏というiOS開発者が、PayPal社のiOSアプリにロゴを見つけ、同社がPayPal Coinというステーブルコインの開発に取り組んでいるとTwitterに投稿しました。Bloombergは早速、PayPalの暗号及びデジタル通貨担当上級副社長、Jose Fernandez da Ponte氏にインタビューを行い、PayPalが本当にステーブルコインの立ち上げに取り組んでいることを確認しました。

da Ponte氏は1月8日、Bloombergに対し、PayPalはステーブルコインの可能性を探ってきたと語りました。PayPalが彼らのステーブルコインの立ち上げにいつ行動するかについて、同氏は、「もしも前進しようとすることがあるなら、当然、関連する規制当局と緊密に連携する」と述べるにとどめました。

その後、同日にPayPalの別の広報担当者がBloombergに対して、Moser氏が見つけたステーブルコインに関するコードがハッカソンに発展し、PayPalが「コードはまだ最終的なものではない」と発表する原因となったことを伝えました。

American Bankerが11日に掲載した記事によると、PayPalが独自のステーブルコインを立ち上げようとするのは、DiemというFacebook系のステーブルコインの立ち上げが近づいていることへの対応だといいます。

PayPalのリードエンゲージメントマネージャーであるChristina Crone氏は、「ステーブルコインは仮想通貨でお金を稼ぐためのまた新たなビジネスモデルを提供し、また、ステーブルコインは他の製品やサービスと組み合わせることができるため、PayPalは自社のインフラ内での処理に有利になり、異なる金融スーパーアプリを通じて収益を上げることができる」とAmerican Bankerに伝えています。

American Bankerの同じ記事で、マサチューセッツ州コンコードのMercator Advisory Groupの決済イノベーション担当副社長Tim Sloane氏は、「Paypalはすでにユーザーとの受け入れネットワークを構築しているので、他のハイテク企業よりも有利な立場にある」と述べています。

Bloombergの報道で確認されたこと以外に、Paypalはまだ彼らのステーブルコインの発売に関する詳細な情報を共有していません。   

PayPalの仮想通貨市場へのリーチを拡大する努力は、同社がビットコインやイーサリアムなどの複数の仮想通貨の購入を容易にし始めた2020年後半に始まりました。2021年には、同社はアプリに「仮想通貨で支払う」機能を追加し、ユーザーがデジタル・トークンを使ってアイテムを購入できるようにさえしています。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 19,421.49 0.97%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,060.95 2.32%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.07%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0%
  • bnbBNB (BNB) $ 215.10 1.01%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.16%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.314171 0.24%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.446744 0.04%
  • solanaSolana (SOL) $ 32.41 0.75%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.065461 0.02%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。