ニュース

国人民銀行、デジタル人民元の試験運用を開始

PBoC Released The Pilot Version Of Their Digital Yuan Banner Image 1280x720

中国人民銀行(PBoC)は、1月4日(火)、デジタル人民元ウォレットアプリのパイロット版を正式にリリースしたと、現地ニュースサイト「BlockBeats」が同日のTwitterで報じました。電子人民元(e-CNY)は、上海のユーザーがダウンロードできるiOSとAndroidの両端末で利用可能です。このアプリでは、人民元のオンライン取引とともに、個人のデジタルウォレットを作成・管理することができます。

中央銀行の研究者が開発したこのアプリについて、世界的なニュースプロバイダーであるロイターは1月4日、すべてのユーザーにまだ試験段階であることを通知し、選ばれた人数のみが利用可能であると報じました。さらに、このアプリは、e-CNYサービスを提供する大手地方銀行を含む様々な機関によってサポートされているとされました。

仮想通貨ニュースサイトCointelegraphによると、PBoCの易綱総裁は2021年11月9日にフィンランド銀行研究所が主催したバーチャルカンファレンスで、e-CNYの動向について一度議論しました。彼は、ユーザーの個人情報のセキュリティに関連するすべての可能な問題を、導入すべきさまざまな規制とともに検討していると述べました。

さらに、Cointelegraphの翻訳によると、「デジタル元に関する少額の取引については匿名性の原則を採用し、大規模な取引についてのみ法律の下で規制に踏み切る」とも指摘しました。

データ収集に関しても、易綱氏は同仮想会議で、「法的に必要な」ユーザーの基本的な詳細情報しか求めないとしており、これは現在見られる他の電子決済アプリケーションと比べてもはるかに少ないものです。さらに、PBoCは収集した情報を安全に保管し、第三者や政府機関には渡さないことを保証するとしています。

他の国とは異なり、中国は中央銀行デジタル通貨(CBDC)を推進する最初の国の1つで、2021年10月の時点で620億元を超える取引量があります。さらに、易綱氏は、e-CNYは主に小売分野の個人消費向けだが、拡大する予定であることも言及した。彼は、PBoCが「中央銀行、国際機関、仮想通貨事業体と協力する」ことを目指していると述べました。

その他の仮想通貨ニュースや最新情報については、BTC Postですべて閲覧してください!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 19,383.77 1.33%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,066.27 3.17%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.03%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.24%
  • bnbBNB (BNB) $ 216.67 1.11%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.22%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.448225 0.02%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.312662 0.85%
  • solanaSolana (SOL) $ 32.68 1.44%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.066339 1.57%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。