ニュース

Phemex: 仮想通貨取引に楽しさを

Phemex Crypto Exchange crypto exchange banner

仮想通貨の取引となると、セキュリティだけでなく、さまざまな機能を備えたプラットフォームが必要です。そんな仮想通貨取引所の1つがPhemexです。

このシンガポールに拠点を置く仮想通貨取引所は多くの機能を備えています。興味をお持ちの場合は、BTC Postのこの記事をお読みください。

Phemexとは?

Phemexは、200以上のデジタル資産を直接購入することができる取引所です。それとは別に、Phemexは、素晴らしい機能と特典が揃っていることで知られています。

メンバーになると、プラットフォーム上でシームレスな取引体験を楽しむことができます。ボーナスを受け取る機会も得られます。 

Phemexのメリットとデメリット

Phemexのメリットとデメリットについて以下で簡単に説明します。 

メリットデメリット
200種類以上の仮想通貨をサポート米国での取扱なし
マルチユーザーボーナスの提供トレーダー初心者には使い勝手が悪いかもしれない
インセンティブでユーザーの意欲を促進

Phemexの素晴らしい機能

Phemexユーザーになると、素晴らしい機能を体験することができます。永久的なサポート、仮想通貨のための学習ハブ、プラットフォームと交換サイトのボーナスの手数料の透明性を含んでいます。 

サポート

このサイトの最大の特徴は、サポートページがあることです。サイトの機能についてわからないことがあればここで質問をすることができます。

よくある質問とその回答が掲載されているので、参考になります。万が一、このページで質問が見つからない場合、Phemexにはカスタマーサポートが用意されているため、必要なときに連絡を取ることができます。

Phemexで仮想通貨について学ぶ

取引初心者の場合、Phemexにはアカデミー機能があり、仮想通貨について学ぶことができます。さらに、Learn&Earn機能は、コースに参加し、取引に使用できるキャッシュバックバウチャーを獲得できる質問に答えることで、ユーザーのモチベーションを高めています。

さらに、Phemexには社内ブログサイトもあり、メンバーや新規訪問者が仮想通貨について気軽に学べるようになっています。

料金・条件

Phemexは、ユーザーに対してできる限りクリアであるように努めています。ウェブサイトでは、取引と取引手数料に関するすべての情報にアクセスすることができます。

交換サイト特典

Phemexでは、以下のような特典を用意しています。

ウェルカム特典

新規ユーザーには、最大4,050ドル、2BTC、10,000USDTのトライアルファンドのウェルカム特典が付与されます。さらに、Phemexウェルカム特典のページには、基本的なタスクと難易度高めのなタスクが用意されています。タスクを一つを完了するたびに報酬を得ることができます。

紹介特典

Phemexをお友達に紹介し、会員登録に成功するたびに、取引用のキャッシュバックバウチャーを獲得することができます。

デポジット特典

ビットコインを入金するたびに、高額のUSDが還元されます。Phemexに入れれば入れるほど、高い報酬を得ることができます。

Phemex VIPプログラム

Phemex VIPになることで、より大きな割引を受けるチャンスが得られます。より多くの取引を行うとこの特別なプログラムに参加することができます。

Phemexオールスタープログラム

ネットワークから集めた取引手数料から最大50%のコミッションを永続的に得ることができます。

Phemexのネットワークの仕組みを理解する

取引プラットフォームとして、Phemexは基本的な契約とスポット取引機能で機能します。さらに、この取引所では、以下の資産を使用する機会もあります。

  1. 契約取引

もし、契約取引のためのプラットフォームをお探しなら、Phemexが最適です。アクセスすると、取引チャート、暗号投資ツール、オーダーブック、各種マーケットを含むウィンドウが表示されます。

より使いやすくするために、Phemexはコピートレードも提供しています。この機能は、プラットフォームのトップトレーダーによって使用される取引戦略へのアクセスを提供します。

  1. スポット取引 

スポット取引は、Phemexが提供する機能の一つです。このセクションでは、取引テーブルと価値の上昇と下降を追跡するツールがある契約取引と同様の外観のページがあります。 

しかし、オープンポジションとクローズポジションの代わりに、前者ではアクティブオーダーと条件付きオーダーを見つけることができます。さらにPhemexはスポット取引のビデオチュートリアルも提供しています。

  1. 仮想通貨の購入

Phemexの素晴らしいところは、仮想通貨を購入するための複数のオプションがあることです。以下の方法でUSDT、BTC、ETH、DOGE、LINK、ADA、XRP、LTCを簡単に手に入れることができます。

  • エクスプレス – これは、支払いたい金額と受け取りたい同等のコインを示す、仮想通貨の簡単な購入を提供します。このインターフェースは、仮想通貨を販売する場合と同じです。
  • P2P取引 – この方法では、仮想通貨のオファーやリクエストを出した人と直接取引することができます。さらに、利用可能なすべての広告主およびそのオファーが表示されます。
  • 第三者支払 – Phemexでは、Simplex、MoonPay、Coinify、Banxa、Mercuryoなどのサードパーティの決済プラットフォームを使用して仮想通貨を購入することができます。
  • 銀行振り込み – これにより、膨大な量の仮想通貨を売買することができます。米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、豪ドル、カナダドル、日本円などのフィアット通貨をサポートしています。
  1. OTC取引

Phemexは、仮想通貨の一括購入が可能なOTC(店頭取引)機能を提供しています。深い流動性、低手数料、シームレスな取引のための迅速な決済がメリットです。

PhemexのKYC要件を達成し、取引を進めるとこの機能が利用できます。その後、仮想通貨またはフィアットのいずれかを入金してOTCアカウントに資金を供給します。そこから、Phemexが取引を行う間、希望価格とボリュームを選択することができます。決済は2時間以内に到着し、アカウントに自動的に反映されます。

  1. 仮想通貨コンバーター

Phemexは、コンバーター機能のおかげで、仮想通貨をフィアットに変換するのが簡単になりました。希望する通貨に変換する予定の仮想通貨を選択するだけです。これはスポットウォレットにのみ適用され、仮想通貨の購入やOTC取引機能内に保存された通貨とは異なります。

この機能でサポートされている利用可能な仮想通貨とフィアットのリストは以下です。

  • USD
  • BTC
  • USDT
  • ETH
  • XRP
  • ADA
  • SOL
  • DOGE
  • LINK
  • DOT
  • LTC
  • TRX
  • SUSHI
  • APE
  • BCH
  • ATOM
  • MATIC
  • MANA
  • SHIB
  • USDC
  • BNB.
  1. Phemexアーン

また、Phemexアーン機能により、デジタル通貨から高いリターンを得ることもできます。

さらに、これはPhemexセービング、Phemexローンチプールl、プリディクションなどの追加資産で構成されています。

Phemexアーンの良い点は、稼ぐ方法が複数あることです。固定またはフレキシブルな期間で、自由に仮想通貨を収集することができます。

さらにこの機能は、好みの期間に基づいて、どうすればより多くのコインを得られるかの計算を表示してくれます。

  1. ローンチプール

Phemexのローンチプール機能は、仮想通貨をステークしてより高いリターンを得ることを可能にします。通常、ローンチプールに賭けるコインは、他の仮想通貨のプラットフォームやネットワークを伝播するために使用されます。成功すると報酬が得られます。。

  1. トレーディングコンテスト

Phemexは、会員がより高いリターンを得られるようなトレーディングコンテストへの参加が可能です。

応募方法は、Phemexの永久契約取引に積極的に参加することのみです。7日後、現在のプールに記載されている内容に応じて、当選者に最優秀賞が贈られます。

  1. モバイルアプリ

Phemexが利用できるデバイスはPCだけではありません。Phemexモバイルアプリでどこにいても取引ができ、市場で仮想通貨の価格をいつでもキャッチできます。

Phemexと競合他社

仮想通貨の世界では、ほとんどすべての取引所が同じものを提供しています。では、なにが違うのでしょうか?ここではPhemexと競合他社の違いやそれぞれのメリットデメリットを比較していきます。

PhemexとBigOne

取引の面では、PhemexとBigOneの両方の仮想通貨取引所は、スポットと契約取引を提供しています。同時に、両方のプラットフォームは、仮想通貨についての詳細を学ぶためのリソースを用意しています。違うのは、Phemexのほうがボーナス特典が豊富にあるということです。

どちらを選ぶかは、ニーズ次第です。投資を最大化したいタイプであれば、複数の投資オプションがあるBigOneがいいでしょう。Phemexにはない、より複雑なレバレッジをかけることができます。しかし、より多くの報酬が欲しいのであれば、Phemexがおすすめです。。

PhemexとWhitebit

Whitebitは、取引、紹介プログラム、モバイルアプリの有無、P2P交換サービスに関して、Phemexと似ています。両者の違いは、前者がWhiteBit Token(WBT)として知られるネイティブトークンを持っているのに対し、後者は持っていない点です。

この2つの取引所は同じような機能を持っていますが、WhitebitではWBTを購入することで、資産の幅を広げることができます。これを利用すれば、トークンの成長の恩恵を受けるだけでなく、手数料の割引も受けられます。さらに、Whitebitはその機能がPhemexよりもわかりやすく、初心者に向いているといえます。

PhemexとProBit Global

PhemexとProbit Globalは、どちらも仮想通貨の購入オプション、学習&獲得プログラム、紹介特典を提供しています。ただし、前者はネイティブトークンを持っていません。後者のProBitのトークンの名前はPROBIT Tokenです。

仮想通貨取引に関してヘルプが必要な場合、ProBitではBitUniverse、Hummingbot、DeltabadgerおよびMarginなどのツールを利用できます。これらは、取引を自動化するボットを使用することによって、投資を最大化することを可能にします。

Phemexのインターフェイスデザイン

Phemexは技術だけでなく、素晴らしいインターフェースを誇っています。ウェブ開発に多くの時間と労力を費やしているためUXが優れているのです。どのようなウェブサイトなのか、以下で詳しく知ることができます。

Phemex homepage 1

Phemexのウェブサイトを訪れると、黒、青、緑のカラーが出迎えてくれます。 

ホームページでは、上部にプラットフォームの機能に関するタブが表示されます。そのすぐ下には、Phemexの24時間取引量、統合流動性プロバイダー、ユーザーのライブカウンターが表示されます。この取引所のウェブサイトは、プロサッカー選手であるケヴィン・デ・ブライネのサポートにより、より有名になりました。

Phemex products 2

トップページをスクロールすると、アクセシビリティを考慮したアイコンやテキストが戦略的に配置されているため、サイト内を移動するのが簡単です。さらに、サイト内のリンクはすべてレスポンシブ対応で、見たい場所へ移動することができます。

Phemexのアカウント登録の際には、電子メールアドレスとパスワードを入力するページが表示されます。登録パネルの脇には、Phemexが現在開催しているイベント宣伝があり、ユーザーに登録会員になるよう呼びかけるアクションが用意されています。

Phemexのモバイルアプリも、同じ黒、青、緑のカラーパレットが使用されています。同時に、ウェブサイトのレイアウトは、携帯電話やタブレットの画面に合うように作られています。

Phemexの評価まとめ

PhemexはBinanceやCoinbaseほど高いランクではありませんが、それでも使用するには良い代替手段です。ビットコイン取引の面では、Phemexは素晴らしい取引ツールを提供します。その上、このプラットフォームは、そのコピー取引機能を利用することによって、市場でより良いチャンスを得られます。

それとは別に、Phemexは取引を継続することができます。モバイルアプリケーションはiOSとAndroidの両方で無料でダウンロードできます。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 23,583.00 2.22%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,648.95 2.25%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.23%
  • bnbBNB (BNB) $ 326.63 1.2%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0.48%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.412329 1.13%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.09%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.402873 0.03%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.091698 4.08%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 1.19 4.15%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。