ニュース

Robinhood、仮想通貨のリストアップと保管をめぐりSECに召喚される

robinhood subpoenaed by sec over crypto listings and custody banner

Robinhood Marketsは、デジタル資産ビジネスの仮想通貨リスティング、カストディ、プラットフォーム業務に関して、米国証券取引委員会(SEC)から調査召喚状を受け取っていたことを明らかにしました。

10-Kの提出書類の中で、証券会社は、仮想通貨取引所FTXが11月に破産を申請した直後の12月に調査召喚を受け、Three Arrows Capital、Voyager Digital Holdings、Celsius Networkなど「2022年の初めに他のいくつかの主要仮想通貨取引所と貸出プラットフォーム」の後だと述べました。

調査召喚は、その仮想通貨リスティングとカストディサービスに関連するもので、昨年の暗号破産に対応するものであったという。

「2022年の暗号破産を受けて、12月にSECから、特にRHCのサポートする仮想通貨、仮想通貨の保管、プラットフォームの運用に関する調査召喚状を受け取りました。」

2021年4月、Robinhoodはカリフォルニア州司法長官事務所から、暗号部門の取引プラットフォーム、ビジネスと運営、顧客資産の保管、コインリストに関する情報を求める召喚状を受け取りました。

Robinhoodの仮想通貨部門は、8月2日にニューヨーク金融サービス地区(NYDFS)から、「コンプライアンスの文化を発展させ維持するために適切な資源と注意を投入しなかった」

として、3000万ドルの罰金を科された。

また、同証券会社は2021年8月、経験の浅い投資家をターゲットにした疑いがあるとして、マサチューセッツ州証券局(MSD)からスカウトされた。

調査召喚は、召喚された個人または団体に対して法的措置を取るかどうかを決定するために必要な情報を得る目的で、他の個人または団体の要請により裁判所から発行されるものです。

コインテレグラフはRobinhoodに問い合わせたが、同社はこの件に関するコメントを拒否している。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 56,494.00 5.74%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 3,218.08 1.98%
  • tetherTether (USDT) $ 0.997372 0.68%
  • bnbBNB (BNB) $ 391.37 1.71%
  • solanaSolana (SOL) $ 106.30 1.02%
  • staked-etherLido Staked Ether (STETH) $ 3,215.15 1.99%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.562146 3.25%
  • usd-coinUSDC (USDC) $ 0.998164 0.13%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.612277 0.47%
  • avalanche-2Avalanche (AVAX) $ 38.54 0.43%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。