ニュース

ソラナが大きな盛り上がりを見せて仮想通貨のトップ10に入る

solana crypto top 10

去る8月30日、新しい仮想通貨ソラナが市場価値を急上昇させ、仮想通貨トップ10の7位に入りました。その後、30%上昇して130ドルの最高値を記録し、ドージコインを抜いて7位になりましたが、同日中に8位に後退しました。

9月1日に掲載されたフォーブスのニュースによると、ソラナの時価総額は約380億ドルに達しています。8月の最終週だけで37%上昇し、1ヶ月間で225%の上昇となり、今年に入ってからは70%の上昇となっています。

仮想通貨投資会社CoinSharesは、9月6日に掲載した週刊デジタル資産レポートの中で、投資家のほとんどがビットコインファンドを売却し、アルトコイン関連の投資に回っていることを明らかにしました。それによると、同社の8月の投資額の伸びは、予想に反してソラナがリードしており、8月20日までに700万ドル以上で急増しました。これは、イーサリアムが320万ドルの追加にとどまったのに対し、ビットコインは280万ドルの損失だったという、イーサリアムとビットコインの2大仮想通貨に比べて、大きな飛躍となっています。

CoinSharesの投資ストラテジストであるジェームズ・バターフィル氏は、8月23日のレポートで、ソラナをイーサリアムのライバルと認め、その柔軟なソフトウェアと取引速度の速さが需要と市場価値の上昇の原因であると指摘しています。

さらに、ユーロニュースのパスカル・デイビス氏は、9月6日に掲載された記事の中で、ソラナがスマートコントラクトに対応していることも、分散型金融(DeFi)プロジェクトやノンファンジブル・トークン(NFT)の注目度を利用して、市場での上昇につながったと述べています。

また、高騰の前には、中国政府による規制の強化に伴い、仮想通貨市場の暴落の中で、今夏、ソラナは60%の急落を経験しています。

中国は8月31日、仮想通貨に対する懸念を改めて表明し、仮想通貨取引のリスクを認識していることを強調しました。また、CoinDeskのNik De氏が8月31日に発行したニュースレターによると、中国の証券取引委員会は、仮想通貨の世界のDeFi側に対してより多くの取締りを行うための前例を作っています。このことは、DeFiが仮想通貨市場で急増した理由の一つであるため、ソラナにリスクをもたらしています。 

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 19,854.49 4.1%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,362.36 3.18%
  • tetherTether (USDT) $ 1.01 0.94%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.02 1.75%
  • bnbBNB (BNB) $ 282.82 3.37%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.465694 1.21%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.01 0.69%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.453453 1.82%
  • solanaSolana (SOL) $ 34.20 3.76%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.061764 1.37%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。