ニュース

韓国、V Globalの仮想通貨詐欺師7人を逮捕

Korean South Imprisons Crypto Bnnare Image 1280x720

2022年2月11日、韓国で破綻した仮想通貨取引所V Globalの幹部7人が有罪となり、元CEOのLee Byung-gul氏は計22年の禁固刑を言い渡されました。彼らは、300%のリターンを約束したマルチ商法に52,000人の投資家を巻き込み、約1,900,000米ドルを横領した罪で起訴されました。

一方、共犯者たちには、仮想通貨詐欺スキャンダルへの関与の度合いに応じて、4年から14年の禁固刑が言い渡されました。

この国内最大の仮想通貨詐欺事件に関する最近の判決により、韓国は、仮想通貨詐欺師が仮想通貨関連の金融犯罪に関与したことが証明された場合に受ける可能性のある法的処罰に関する基準を確立した可能性があります。

しかし、東国大学情報セキュリティ学科のHwang Suk-jin教授は、容疑者に下された実刑判決は不十分であると考えています。彼は、米国で同様の事件が発生した場合、仮想通貨詐欺は経済に大きな災いをもたらすと考えられているため、犯罪者には80年から100年の懲役刑が言い渡されるだろうと表明しました。 

「このようなケースでは、盗まれたお金はたいていどこかわからないところに隠されています。だから、被害者は被害者のままなのです」と、Hwang Suk-jin教授は語っています。

一方、詐欺の被害に遭った一部の投資家を代理する弁護士が、警察の報告書の中で引用されています。大郡法律事務所のHan Sang-jun弁護士によると、「被害者のほとんどは、定年後の安定した生活を夢見た中高年層だった」と明かしています。

同弁護士は、5万2419人の被害者のうち1人は詐欺に遭い自ら命を絶ったが、他の投資家はデジタル資産の一部を回収することができたと明かしました。しかし、被害者の大半は投資額の全額を失ったとしています。

この事件を担当した検察官は、V Globalが仮想通貨投資家に、初期預金残高₩6,000,000の口座に登録すれば₩18,000,000のリターンを保証すると約束し、彼らのプラットフォームを使用するように説得したことを明らかにしました。

 また、V Globalは、ユーザーが新しい投資家をプラットフォームに紹介することに成功した場合、手数料として₩1,200,000を保証するというマルチ商法に似た運営を行っていたと報じられています。

「家族や親しい友人がV Global社を勧めるケースも多かった」とHan氏は明かしています。

その他の仮想通貨ニュースや仮想通貨の最新情報については、ここBTC Postで閲覧を続けてください!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 19,534.56 2.95%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,066.88 5.54%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.09%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 0.997987 0.07%
  • bnbBNB (BNB) $ 212.99 2.89%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 0.984615 1.69%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.320780 3.43%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.449362 3.56%
  • solanaSolana (SOL) $ 31.95 9.11%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.065322 0.24%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。