ニュース

ビットコインに強気、米上院議員テッド・クルーズ氏がテキサスを仮想通貨のオアシスにと希望

ted cruz wants texas to be a crypto oasis banner

アメリカ合衆国上院議員テッド・クルーズは、アメリカのテキサス州をビットコインと仮想通貨のオアシスにしたいと考えています。11月下旬に開催された「Texas Blockchain Summit 2022」で講演した同氏は、仮想通貨産業が米国のエネルギー供給と技術開発にとっていかに戦略的でありうるかを共感しました。

クルーズ氏は、石油やガスの採掘で生まれたエネルギーを燃やすのではなく、ビットコインのマイニングでマネタイズできると主張しました。さらに、マイニング活動がエネルギーの貯蔵・供給の代替手段として活用できることを強調しました。

「テキサスで頻繁に起こる猛暑や極寒といった異常気象が発生した場合、ビットコインの採掘を一瞬で止めることができるのです。その電力をすぐに送電網に供給し、家庭の暖房や冷房、ビジネスの運営に役立てることができます。これは余剰電力の巨大な貯蔵庫であり、非常に有益なことだと思います。

上院議員は、テキサスは豊富で比較的低コストのエネルギーを兼ね備えており、また自由企業を受け入れているため、米国における暗号産業開発にとって魅力的な州であることを強調しました。クルーズ氏はまた、彼自身がビットコインの熱狂的なファンであると説明した理由を明らかにしました。

「私がビットコインを好きなのは、政府がコントロールできないからだ」

共和党の議員は、彼のポートフォリオの中で唯一の仮想通貨であるビットコインを毎週購入していることを認めました。彼はまた、こうも述べています。

「ビットコインは投資を意味すると思う。それは機会を意味する。それは繁栄を意味する。それは経済的な独立を意味する。また、テキサスでのビットコインマイニングの台頭は、送電網の回復力にとって非常にポジティブな利点があると思います。」

テキサスは、米国で最も急速に成長している暗号マイニングのハブの1つです。8月、その会計検査院は、ニュースレターで長期的なマイナーとオペレーターを受け入れるつもりで、州のプロクリプトスタンスを明らかにしました。

ビットコインのエネルギー使用に関する一般的な誤解を解き、財政ノートでは、「何十年も続くと予想される製造施設や工業用化学工場」とは異なり、仮想通貨マイニング施設はグリッドに大きな電気需要をもたらさないことを強調しました。

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 43,927.00 0.35%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 2,354.34 0.44%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.01%
  • bnbBNB (BNB) $ 240.15 0.24%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.661789 2.77%
  • solanaSolana (SOL) $ 73.83 2.52%
  • usd-coinUSDC (USDC) $ 1.00 0.02%
  • staked-etherLido Staked Ether (STETH) $ 2,349.88 0.51%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.595372 3.09%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.100928 0.97%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。