ニュース

トルコの仮想通貨市場、取引所の破綻でトラブル発生

turkey crypto crreyncy banner

金融危機を受けて、トルコの2つの仮想通貨交換プラットフォームであるThodexとVebitcoinがすべてのオペレーションを停止し、同国の数千人の仮想通貨ユーザーが投資先を失うこととなりました。4月下旬に最初に停止したのはThodexで、その数日後にVebitcoinが続きました。

パンデミックの中、イスタンブールを拠点とする仮想通貨プラットフォームThodexは4月25日、「会社口座の異常な変動」に対処するため、一時的に閉鎖しました。

さらに、地元のニュースサイト「Demiroren News Agency」は、Thodexの創業者であるFaruk Fatih Ozer氏が、20億ドル相当の投資家の資金を持ってアルバニアに逃亡したとし、イスタンブール空港を出発する写真を掲載しました。

これにより、Thodexの40万人のユーザーのうち、39万人のアクティブな投資家が憤慨しました。これを受けてOzer氏は刑事告訴されましたが、Ozer氏は「影響を受けたユーザーは3万人に過ぎない」と反論しています。さらに、20億ドルの損失という報道は「根拠がない」と発言しています。

トルコ政府は現在、Ozer氏の国際逮捕状を発行しています。現在のところ、彼の居場所については何の進展もなく、捜索が行われています。

一方で、別の暗号取引プラットフォームであるVebitcoinは、財政的な負担から突然運営を停止しました。この取引所サイトは、破綻する前は1日の取引量が6,000万ドルに達していたと言われています。

これにより、トルコ当局は調査を開始し、一部のスタッフを拘束したこともありました。さらに、Vebitcoinの国内銀行口座も封鎖されました。

Vebitcoin社は、自社サイトで発表した声明の中で、次のように掲載しています。

「最近の仮想通貨業界の動向により、当社の取引は予想以上に激しくなっています。このような状況により、当社は金融分野で非常に困難なプロセスを経ることになったことを、遺憾ながら申し上げます。当社は、すべての規制と請求を満たすために、活動を停止することを決定しました。可能な限り早くお知らせします。」

2つの主要な仮想通貨プラットフォームが停止したことで、トルコの投資家はまだ最新情報を待っています。去る4月、レジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、マルチ商法などの不正行為に関する懸念から、暗号市場の迅速な規制を呼びかけました。

BTC Postでは、最新の仮想通貨のニュースや更新情報をお届けしています!

仮想通貨時価総額
  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 16,972.74 1.9%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 1,254.03 3.25%
  • tetherTether (USDT) $ 1.00 0.06%
  • bnbBNB (BNB) $ 288.11 2.5%
  • usd-coinUSD Coin (USDC) $ 1.00 0%
  • binance-usdBinance USD (BUSD) $ 1.00 0.05%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.383881 2.46%
  • dogecoinDogecoin (DOGE) $ 0.100467 6.12%
  • cardanoCardano (ADA) $ 0.316800 3.22%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.908158 3.14%

知識を拡大し、暗号通貨業界に投資してください。